sRGB 100%カバーのクリエイター向け24.1型WUXGA液晶、EIZO「ColorEdge CS2410」

2019.02.14 18:24 更新

2019.02.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
EIZO株式会社(本社:石川県白山市)は2019年2月14日、カラーマネージメントソフトウェア「ColorNavigator 7」に対応する、24.1型WUXGA液晶ディスプレイ「ColorEdge CS2410」を発表した。発売日は3月19日で、直販価格は税込49,800円。
  • sRGB 100%カバーのクリエイター向け24.1型WUXGA液晶、EIZO「ColorEdge CS2410」
  • sRGB 100%カバーのクリエイター向け24.1型WUXGA液晶、EIZO「ColorEdge CS2410」

カラーマネージメントソフトウェア「ColorNavigator 7」対応

sRGB 100%カバーするクリエイター向け24.1型WUXGA(1,920×1,200ドット)液晶ディスプレイの新製品。

2012年に発売された「ColorEdge CS230」の後継モデルにあたる製品で、画面サイズが23型から24.1型へ、解像度もフルHD(1,920×1,080ドット)からWUXGAへと拡大。また視界を妨げないスリムなデザインと、側面に3ポートのUSB3.1ハブ追加することで、利便性を高めた。

さらに輝度や色度のムラを抑える独自「デジタルユニフォミティ補正回路」や、ハードウェアキャリブレーション専用ソフトウェア「ColorNavigator 7」への対応、出荷前のRGB各色0~255による濃淡チェックなどにより、滑らかなグラデーション表示と正確な色彩表現を可能にしている。

CS2410_f_EX3_contents_cn7
「ColorNavigator 7」によるハードウェアキャリブレーションに対応

液晶パネルはアンチグレアIPS方式、表示色は約1,677万色(約278兆色中)、応答速度が14ms(中間階調域)、輝度が300cd/㎡、コントラスト比が1,000:1、視野角は水平/垂直178°。インターフェイスはDisplayPort×1、HDMI×1、DVI-D×1の3系統を搭載する。

本体サイズはW554.4×D245×H396~551mm、重量は約7.9kg。スタンドは-5~35°チルト、344°スイベル、90°ピボット、155mm高さ調整に対応し、VESAマウンタは100×100mmピッチ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
EIZO株式会社: http://www.eizo.co.jp/

totop