エプソンダイレクト、3DCG制作向けクリエイターPCにミニタワーモデル

2019.02.13 17:26 更新

2019.02.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
BTO
エプソンダイレクト株式会社(本社:長野県塩尻市)は2019年2月13日、3DCG製作向けミニタワーPC「Endeavor MR8200 3DCG制作Select」を発表した。基本構成売価は税抜298,500円より。
  • エプソンダイレクト、3DCG制作向けクリエイターPCにミニタワーモデル

かなりハイエンドなクリエイター向けミニPC

Endeavor MR8200 3DCG制作Select 基本構成売価税抜298,500円(発売中)
https://shop.epson.jp/info/press/2019/0213/

エプソンダイレクトのクリエイター向けPCに、ミニタワーモデルを追加。本日より受注がスタートしている。

販売が開始された「Endeavor MR8200 3DCG制作Select」は、”3DCG制作向けに仕様を厳選したモデル”として発売され、カスタマイズによりCPUはIntel Core i9-9900K、グラフィックスカードはNVIDIA Quadro P2000 5GBやGeForce RTX 2080 Ti 11GBがチョイスできる。

さらにストレージも最大8TB(HDDx3)まで増設に対応。RAID1 1TB(1TB HDDx2)も選択できる。

基本構成は、Intel Core i5-9600K(Coffee Lake/6コア/6スレッド/3.7GHz/TB時4.6GHz/共有スマートキャッシュ9MB/TDP95W)を搭載する、Intel H370 Expressチップ構成。グラフィックスカードはNVIDIA GeForce RTX 2070 8GBで、DDR4 32GB(PC4-21300/16GBx2)メモリ、256GB SSD(SATA)、DVDスーパーマルチドライブ、650W電源ユニットを装備する。

なお製品には109 USBキーボード、ホイール付きUSBオプティカルマウスが付属。ディスプレイはオプションで、別途送料が掛かる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
エプソンダイレクト株式会社: https://shop.epson.jp/

totop