AMDの新ハイエンドグラフィックス「Radeon VII」2月8日19時発売開始

2019.02.07 23:00 更新

2019.02.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
明日2019年2月8日19時の発売解禁に合わせ、メーカー各社からAMD(本社:アメリカ)の最新GPU「Radeon VII」搭載グラフィックスカードがリリースされた。今回アナウンスされたのはいずれもリファレンスモデルで、市場想定売価は税抜85,800円~税抜89,800円前後。
  • AMDの新ハイエンドグラフィックス「Radeon VII」2月8日19時発売開始
  • AMDの新ハイエンドグラフィックス「Radeon VII」2月8日19時発売開始

世界初、7nmプロセスのゲーミンググラフィックスがいよいよ解禁

Radeon VII 市場想定売価税抜85,800円~89,800円前後(2月8日発売)
https://www.amd.com/ja/products/graphics/amd-radeon-vii

「CES 2019」の基調講演で発表された世界初の7nmプロセス採用ゲーミングGPU、AMD「Radeon VII」搭載グラフィックスカードの発売が、明日8日19時より開始される。

IMG_8447
明日8日19時の発売解禁に合わせて、秋葉原の各ショップにも続々と「Radeon VII」搭載グラフィックスカードが入荷している

今回発売されるのは、いずれも3連ファンクーラーを搭載したリファレンスモデル。GPUコアは「Vega 20」、ストリーミングプロセッサは3,840基で、ビデオメモリにはコンシューマ向けでは最大級となるHBM2 16Gを実装する。

動作クロックはベースクロック1,400MHz、ブーストクロック1,750MHz、メモリクロック1,000MHz(理論値2,000MHz)、メモリバス幅4,096bit。バスインターフェイスはPCI-Express3.0(x16)、出力インターフェイスはHDMI×1、DisplayPort×3、補助電源コネクタは8pin×2を備える。

なお原稿執筆時点で発表があったのは、ASRock、MSI、PowerColor、SAPPHIRE、玄人志向の5メーカー。また秋葉原のショップでは、HISのモデルも確認できている。

asrock_pgxradeonvii16g_1000x750 msi-radeon_vii_16g-boxshot
ASRock「Phantom Gaming X Radeon VII 16G」 MSI「Radeon VII 16G」
PC_axvii16gbhbm23dh_1024x768a PowerColor「AXVII 16GBHBM2-3DH」は、株式会社アユートCFD販売株式会社から取り扱いが開始される
sapp_VEGA7_16GB_3DP_HDMI_FBC kurouto_rdradeonvii16gbhbm2_1024x768a
SAPPHIRE「RADEON VII 16G HBM2」 玄人志向「RD-RadeonVII-16GB/HBM2」

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
AMD: http://www.amd.com/

totop