USB Type-C接続のMac向けポータブルBlu-rayドライブ、パイオニア「BDR-XS07JM」

2019.02.07 15:42 更新

2017.02.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
パイオニア株式会社(本社:東京都文京区)は2019年2月7日、USB Type-C接続のMac向けポータブルBlu-rayドライブ「BDR-XS07JM」を発表した。発売は2月中旬より開始され、価格はオープンプライス。
  • USB Type-C接続のMac向けポータブルBlu-rayドライブ、パイオニア「BDR-XS07JM」
  • USB Type-C接続のMac向けポータブルBlu-rayドライブ、パイオニア「BDR-XS07JM」

「Roxio Toast 17 Titanium + BD Plug-in」が無償提供

スロットローディングドライブを内蔵したMac用ポータブルBlu-rayドライブ。本体カラーはMacのデザインに合わせたシルバーを採用する。

ドライブには静音性を高めるとともに防塵機能もある内部シャッターを備え、設置方法は縦置き・横置き両対応。またディスク表面の傷や汚れでオーディオCDのデータが読み取れないときに、再度読み取りを行う「PureRead4+」や、データ補間の発生頻度を抑え、オーディオCD本来の音質で再生する「RealTime PureRead」などの機能を搭載する。

バッファーメモリサイズは4MB、インターフェイスはUSB3.1 Gen.1 Type-Cで、製品にはMac用ライティングソフト「Roxio Toast 17 Titanium + BD Plug-in」が無償提供される。本体サイズはW135×D135×H18mm、重量280g。なお製品には縦置き用スタンドが付属する。

最高書込速度は、BD-R×6倍速、BD-R DL×6倍速、BD-R TL×4倍速、BD-R QL×4倍速、BD-R(LtH)×6倍速、BD-RE×2倍速、BD-RE DL×2倍速、BD-RE TL×2倍速、DVD-R×8倍速、DVD-R DL×6倍速、DVD-RW×8倍速、DVD+R×8倍速、DVD+R DL×6倍速、DVD+RW×8倍速、DVD-RAM×5倍速、CD-R×24倍速、CD-RW×24倍速。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
パイオニア株式会社: http://pioneer.jp/

totop