Lian Li「O11 Dynamic」のRazerコラボレーションモデルが国内発売

2019.02.06 19:27 更新

2019.02.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Lian Li Industrial Co. Ltd.(本社:台湾)国内代理店の株式会社ディラック(本社:東京都千代田区)は2019年2月6日、チャンバー構造ケース「O11 Dynamic」のRazerコラボレーションモデル「O11 DYNAMIC Designed by RAZER」(型番:O11 DYNAMIC RAZER Edition)について、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税抜19,980円で、発売日は2月15日。
  • Lian Li「O11 Dynamic」のRazerコラボレーションモデルが国内発売
  • Lian Li「O11 Dynamic」のRazerコラボレーションモデルが国内発売

Razer Chroma対応PCケースが登場

O11 DYNAMIC Designed by RAZER(型番:O11 DYNAMIC RAZER Edition)
市場想定売価税抜19,980円(2月15日発売)
http://www.lian-li.com/pc-o11-dynamic-razer-edition/
http://www.dirac.co.jp/o11-dynamic-razer-edition/

人気のゲーミングブランドRazerとコラボレーションのミドルタワーPCケース。ベースはチャンバー構造ケース「O11 Dynamic」で、Razer Chromaをサポートする。対応フォームファクタはE-ATX、ATX、MicroATX。

フロントと側面に強化ガラスを採用し、中央にはRazerのロゴを配置。さらに3箇所にRGBストリップを標準で装備し、統合設定ソフトウェア「RAZER Synapse3」によりイルミネーションが制御できる。

O11_DYNAMIC_RAZER_800x534
クラウド型「RAZER Synapse3」により、OS再インストール時でも容易に設定の引き継ぎが可能

ドライブベイは3.5インチシャドウベイx3(x1は2.5インチ排他/x2は電源ユニット2台目と排他)、2.5インチシャドウベイx6(x1は3.5インチ排他/x2は電源ユニット2台目と排他)。冷却ファン全てオプションで、サイド120mmx3、トップ120mmx3または140mmx2、ボトム120mmx3。ラジエターのサポートサイズはサイド240/280/360mm、トップ240/280/360mm、ボトム240/280/360mm。

各有効スペースはグラフィックスカードが長さ420mmまで、CPUクーラーが高さ155mmまで、電源ユニットは奥行き255mmまで。外部インターフェイスはUSB3.0x2、USB3.1 Type-Cx1、音声入出力端子を備える。

主素材は0.8mmスチール製で、外形寸法はW272xD475xH465mm、重量9.7kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
Lian Li Industrial Co. Ltd.: http://www.lian-li.com/
株式会社ディラック: http://www.dirac.co.jp

totop