フロントパネルデザインを見て欲しいCORSAIR「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」

2019.02.01 00:02 更新

2019.02.01 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
CORSAIR(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)および株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2019年2月1日、3基のRGB LEDファンをフロントに備えたミドルタワーPCケース「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」(型番:CC-9011166-WW)について、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税抜10,380円で、発売は2月9日の予定。
  • フロントパネルデザインを見て欲しいCORSAIR「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」
  • フロントパネルデザインを見て欲しいCORSAIR「Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass」

個性的なフロントとフレームレス強化ガラス製サイドパネルが特徴

Carbide SPEC-DELTA RGB Tempered Glass(型番:CC-9011166-WW)
市場想定売価税抜10,380円(2月9日発売)
https://www.ask-corp.jp/products/corsair/middle-pccase/carbide-spec-delta-rgb-tempered-glass.html
https://www.links.co.jp/item/spec-delta-rgb/

“魅せる事が前提”のミドルタワーPCケース新作。フロントパネルデザインが個性的で、内部には120mm口径RGB LEDファン3基を標準で装備する。さらにフレームレスのサイドパネルには強化ガラスを採用。ドレスアップが楽しめるベース筐体に向く。

CC-9011166-WW_1024x768b CC-9011166-WW_1024x768c

ドライブベイレイアウトは、3.5インチシャドウベイx2、2.5インチシャドウベイx2。冷却ファンレイアウトおよび搭載可能ラジエターは、フロント120mmx3または140mmx2で、ラジエターは280/360mmサイズまで。トップは120/140mmx2で、同240mmサイズまで。リアは120mmx1で、同120mmサイズまで。

各有効スペースはグラフィックスカードが長さ330mmまで、CPUクーラーが高さ160mmまで、電源ユニットは長さ180mmまで。対応フォームファクタはATX、MicroATX、Mini-ITXで、外形寸法はW210xD440xH450mm、重量は約6kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
CORSAIR: https://www.corsair.com/
株式会社アスク: http://www.ask-corp.jp/
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp

totop