ファーウェイ、開通工事不要のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L02」発売

2019.01.24 15:14 更新

2019.01.24 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン/本社:東京都千代田区)は2019年1月24日、コンセントに接続するだけで高速インターネットが楽しめるホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L02」を発表。1月25日よりKDDI株式会社および沖縄セルラー電話株式会社より発売される。
  • ファーウェイ、開通工事不要のホームルーター「Speed Wi-Fi HOME L02」発売

360°全方位カバーの高感度アンテナ4本を内蔵

Speed Wi-Fi HOME L02(1月25日発売)
https://www.au.com/mobile/product/data/hws33/

家庭用コンセントに接続するだけで高速インターネットアクセスが可能な、ギガビット通信対応のホームルーター。

360°全方位をカバーする4本の高感度アンテナを内蔵し、有線接続時で最大1Gbps、Wi-Fi接続時で最大876Mbpsに対応。4K等の高画質動画が楽しめる。

また従来機「Speed Wi-Fi HOME L01s」に比べ、受信速度が30%向上した、Wi-Fiビームフォーミングをサポート。スマートフォンの位置を検知し、最適な通信状態を維持する。

なお料金はauの「WiMAX 2+フラット for HOME」契約の場合、月額4,380円(月間データ容量制限なし/「2年契約」+「WiMAX2+おトク割」で最大25ヶ月間)+オプション利用料1,005円など。

ボディカラーはホワイト1色のみで、外形寸法はW93xD93xH178mm、重量約436g。無線LAN規格はIEE802.11ac(2.4GHz/5GHz対応)で、テザリング台数は最大40台。最大通信速度は受信最大1,237Mbps、送信最大75Mbps。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
華為技術日本株式会社: https://www.huawei.com/jp/

totop