テレビの音が前方からダイレクトに届く、Bluetooth対応の2.1chサウンドバー

2019.01.11 17:00 更新

2019.01.11 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区)が運営するサンワダイレクトは2019年1月11日、サブウーファーを内蔵するBluetooth対応2.1chサウンドバー「400-SP081」を発表した。直販価格は税込13,800円で、既に販売が開始されている。
  • テレビの音が前方からダイレクトに届く、Bluetooth対応の2.1chサウンドバー
  • テレビの音が前方からダイレクトに届く、Bluetooth対応の2.1chサウンドバー

音が前方向へダイレクトに届くサウンドバー

400-SP081 直販価格税込13,800円(発売中)
http://sanwa.jp/pr/400-SP081

テレビやPC向けディスプレイに対応する、2.1chサウンドバースピーカーの新製品。本体には18Wサブウーファー2基と6Wフルレンジスピーカー4基を搭載し、臨場感溢れるサウンドと重低音が楽しめる。実用最大出力は60W。

400-SP081_1024x768b 400-SP081_1024x768d

ボディは設置し易いスリム設計。手元で電源ON/OFFや音量調整、再生/停止などの操作ができるリモコンが付属する。またBluetooth 4.2対応により、スマートフォンやタブレットとのワイヤレス接続も可能。

スピーカー形式はバスレフ型フルレンジで、サイズはスピーカー部が直径50mm、ウーファー部が直径76mm。入力端子は光デジタル(角型)x1、ステレオミニプラグ3.5mmx1、RCAピンジャック(赤白)x1、対応音声フォーマットは光デジタル入力が2.0ch LPCM2ch(最大24bit/96kHz)、アナログ入力がLPCM2ch(最大24bit/48kHz)。

電源はACアダプタ(DC18V)で、外形寸法はW670xD105xH82mm、重量約2.4kg。製品保証は6ヶ月。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
サンワダイレクト(サンワサプライ株式会社): https://direct.sanwa.co.jp/

totop