ASUSのIntel Z390マザーボードも最大128GBメモリ搭載が可能に

2019.01.11 12:30 更新

2019.01.10 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASUSTeK Computer(本社:台湾)は2019年1月10日(現地時間)、Intel Z390搭載マザーボードについて、32GBモジュール搭載による最大128GBメモリのサポートを発表した。
  • ASUSのIntel Z390マザーボードも最大128GBメモリ搭載が可能に

UEFI BIOSアップデートにより32GBモジュールに正式対応

ASUS Announces Expanded Memory Support for Z390 Motherboards
https://www.asus.com/News/sM0xuUsZdoY7mp1z

ASUSより、Intel Z390搭載マザーボードの最新メモリサポートについてアナウンス。MSIのリリースに続き32GBメモリモジュールを正式サポート、最大128GBのメモリ環境が構築可能になる。

Z390-Motherboards-Ex-Memory-Support_800x599

これはIntelがCore 9000シリーズCPUのMemory Reference Code(MRC)を更新したことにより実現したもの。サーバー向けプラットフォームを導入することなく、4スロット構成のコンシューマ向けマザーボードで最大128GBメモリを搭載できる。

なお、32GBモジュールのサポートは、近くリリース予定というBIOSアップデートを適用する必要がある。また、現時点では対応モジュールとして、Samsungチップを採用した「J4BGUS2G8QHBC」(レイテンシ19-19-19-43/1.2V)との互換性がアナウンスされている。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
ASUSTeK Computer: http://www.asus.com/

totop