最高1,600MB/sのThunderbolt 3ポータブルSSD、STARDOM「iTANK PD01-TB3」

2019.01.10 18:00 更新

2019.01.08 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
SSD
RAIDON(本社:台湾)が展開しているSTARDOMブランドは2019年1月8日(現地時間)、最大転送速度1,600MB/sec、容量1TBのThunderbolt 3ポータブルSSD「iTANK PD01-TB3」を発表した。
  • 最高1,600MB/sのThunderbolt 3ポータブルSSD、STARDOM「iTANK PD01-TB3」
  • 最高1,600MB/sのThunderbolt 3ポータブルSSD、STARDOM「iTANK PD01-TB3」

放熱性に優れるアルミニウム筐体を採用

PCI-Express3.0(x2)規格のNVMe M.2 SSDを内蔵し、最高1,600MB/secの高速データ転送を可能にしたThunderbolt 3接続のポータブルSSD。

NANDフラッシュは3D TLCを採用し、筐体素材には放熱性に優れるアルミニウムを採用。これによりケース外部の温度は最高50.9℃、内部の温度も最高68℃弱で抑えられており、サーマルスロットリングによる速度低下もなく常に安定したデータ転送が可能になるという。

最大転送速度はシーケンシャル読込1,600MB/sec、書込1,000MB/sec、容量は1TB。電源はバスパワー駆動で、本体サイズはW48×D102×H14.4mm。対応OSはWindows 10/7、macOS 10.13以降。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
RAIDON(STARDOMブランド): http://www.stardom.com.tw/

totop