-40~85℃に対応する2,666MHzの超ロープロファイルDDR4メモリがInnodiskから

2019.01.10 15:34 更新

2019.01.10 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Innodisk Corporation(本社:台湾)は2019年1月10日、-40~85℃のインダストリアルグレードの広温度域に対応する、2,666MHz駆動の超ロープロファイルDDR4メモリ「DDR4 WT RDIMM VLP」を発表した。
  • -40~85℃に対応する2,666MHzの超ロープロファイルDDR4メモリがInnodiskから

Intel Xeon/Coreシリーズ互換のVLPメモリ

0.738インチ(約1.87cm)の超ロープロファイル(VLP)規格に対応するDDR4メモリの新製品。

-40~85℃のインダストリアルグレードの広温度域をサポートし、サーバーやワークステーションの他、屋外のIoT端末など、過酷な環境でも安定した性能を発揮する。

動作クロックは最高2,666MHz、メモリ容量は4GB、8GB、16GBで、ECCとRegistered機能を搭載。プラットフォームはIntel XeonおよびCoreシリーズをサポートする。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Innodisk Corporation: http://www.innodisk.com/

totop