7年振りのリニューアル。120mmファン搭載のロープロクーラー、サイズ「大手裏剣参」

2019.01.09 21:17 更新

2019.01.09 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サイズ(本社:千葉県松戸市)は2019年1月9日、先代モデルから7年振りの新作となる120mmファン搭載ロープロファイルCPUクーラー「大手裏剣参」(型番:SCBSK-3000)を発表した。市場想定売価は税抜4,980円で、出荷開始日は1月23日の予定。
  • 7年振りのリニューアル。120mmファン搭載のロープロクーラー、サイズ「大手裏剣参」
  • 7年振りのリニューアル。120mmファン搭載のロープロクーラー、サイズ「大手裏剣参」

全高69mmに抑えた小型筐体に向く120mm口径ファン搭載モデル

大手裏剣参(型番:SCBSK-3000) 市場想定売価税抜4,980円(1月23日出荷開始)
http://www.scythe.co.jp/

前作「大手裏剣2」(型番:SCBSK-2000)より実に7年振りの新作となるロープロファイルCPUクーラー。

全高69mmに抑えた小型筐体向けの高性能モデルで、従来品に比べ高精度ベース構造をはじめ、「スプリングスクリュー式ブリッジリテンション」を採用。性能向上を果たした。対応ソケットは、Intel LGA775/115x/1366/2011/2011(V3)/2066、AMD Socket AM2(+)/AM3(+)/AM4/FM1/FM2(+)。

ヒートシンク部は、ニッケルメッキ処理が施されたφ6mmヒートパイプは5本で構成。厚みのある銅製受熱ベースにより、CPUの熱を効率よく吸い上げる。また搭載ファンは120mm口径17mm厚「KAZE FLEX120 SLIM」をトップマウント。回転数300±200rpm~1,800rpm±10%、風量8.28~50.79CFM、騒音値2.7~30.4dBA、静圧2.26~13.24Pa/0.23~1.35mmH2Oで、25mm厚ファン換装用のネジも付属させた。

外形寸法はW122xD122xH69mm、重量475g。製品にはリテンションキット、グリス、図解入り多言語マニュアルが付属。リテンションには新型スプリングスクリュー仕様「ブリッジ式リテンション」を採用する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社サイズ: http://www.scythe.co.jp/

totop