トリプルファンと6連パイプで冷やすRGB対応クーラー、RAIJINTEK「DELOS RBW」

2019.01.07 13:00 更新

2019.01.04 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
RAIJINTEK Corporation(本社:台湾)は2019年1月4日(現地時間)、トリプルファンを搭載したRGB対応CPUクーラー「DELOS RBW」を発表した。
  • トリプルファンと6連パイプで冷やすRGB対応クーラー、RAIJINTEK「DELOS RBW」
  • トリプルファンと6連パイプで冷やすRGB対応クーラー、RAIJINTEK「DELOS RBW」

CPUダイレクトタッチ採用のヒートシンクを3つのファンでサンドイッチに

RAIJINTEKより、RGBイルミネーションを搭載したサイドフロークーラー「DELOS RBW」がリリース。ツインタワー型のヒートシンクをトリプルファンで挟み込む設計で、魅せるデザインと冷却性能の両立を狙った。

delos-rbw_640x480c delos-rbw_640x480d

ヒートシンクはCPUダイレクトタッチ方式で熱を吸い上げる仕様になっており、6mm口径のヒートパイプ6本がCPUのヒートスプレッダに直接接触する。フィンはアルミ製で、ヒートシンクトップにはアドレサブルRGB対応のLEDプレートを配置した。

冷却ファンは、92mm口径のハイドロベアリングファン3基を搭載。風量はそれぞれ650~2,000rpmで、最大風量20.34CFM、最大静圧1.3mmH2O、最大騒音22.95dBAとされる。

対応プラットフォームは、Intel LGA 775/115x/1366/201x/2066、AMD AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2。外形寸法はW110×D128×H136mmで、重量735g。製品には各種マウンタとファンクリップ、ネジ類、サーマルグリスが同梱されている。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
RAIJINTEK Corporation: http://www.raijintek.com/

totop