マイルストーン、カメラ付きFPSロボット「GEIO」取り扱い開始

2018.12.25 18:00 更新

2018.12.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社マイルストーン(本社:東京都中央区)は2018年12月21日、GJS ROBOT(本社:中国)のカメラ付きFPSロボット「GEIO」について、新規取り扱い開始を発表した。カラーはブルーとレッドの2色。12月22日より販売が開始され、価格はオープンプライス。
  • マイルストーン、カメラ付きFPSロボット「GEIO」取り扱い開始
  • マイルストーン、カメラ付きFPSロボット「GEIO」取り扱い開始

スマホ・タブレットと連携できるスマートトイロボット

GEIO オープンプライス(12月22日発売)
G00200(レッド)/G00201(ブルー)
http://www.milestone-net.co.jp/product/gjs-geio/

「GEIO」は、スマートフォンやタブレット端末と無線LAN経由で接続して、操作やゲームモードを楽しめるスマートトイロボット。

本体頭部に小型カメラを搭載し、「First Person View」(一人称ビジョン)システムによって、快適な操作感と圧倒的な没入感を実現。またカメラを通して、人の顔やオブジェクト、他の「GEIO」を瞬時に認識する、人工知能を用いたビジュアル認識機能を搭載する。

GEIO_1024x577c

ゲームモードは複数の「GEIO」で対戦をする「バトルモード」、コントローラの傾きを検知して相手に体当たりする「ナイトモード」、ラジコンのように遊べる「探索モード」、ゴールまでのスピードを競う「スピードレースモード」、仮想空間上の敵を倒す「ARモード」、専用アプリでカスタマイズする「プログラミングモード」の6種類。

本体カラーはレッドとブルーの2色、本体サイズはW170×L170×H160mm、重量730g。バッテリー容量は2,000mAh(重量105g)で、連続プレイ時間は40~1時間程度。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社マイルストーン: http://www.milestone-net.co.jp/

totop