Inno3D、GeForce RTX 20シリーズ対応のフルカバーウォーターブロック「iCHILL Frostbite」

2018.12.07 22:02 更新

2018.12.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Inno3Dブランドを展開するInnoVISION Multimedia Limited.(本社:香港)は2018年12月7日(現地時間)、GeForce RTX 20シリーズに対応するフルカバータイプのウォーターブロック「iCHILL Frostbite」を発表した。
  • Inno3D、GeForce RTX 20シリーズ対応のフルカバーウォーターブロック「iCHILL Frostbite」
  • Inno3D、GeForce RTX 20シリーズ対応のフルカバーウォーターブロック「iCHILL Frostbite」

超微細フィン構造により優れた冷却性能を実現

Inno3Dが展開する「iChill」シリーズより、GeForce RTX 20シリーズに対応するフルカバーウォーターブロック「iCHILL Frostbite」が登場した。

ベース部分は、ニッケルメッキ加工の純銅製で、GPUコア部分には厚さ0.6mmの超微細フィン構造を採用。これにより、流量の少ないポンプユニットとの組み合わせでも優れた冷却性能を発揮するという。

inno3d-frostbite_700x525c

またトップカバーには透明なアクリルガラスを採用し、RGB LED機能を搭載。DIY水冷キットを導入した、ドレスアップPCとの組み合わせに最適だ。

なお詳細スペックについては今のところ明らかにされていないが、対応グラフィックスカードはGeForce RTX 2080 Ti/2080/2070。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
InnoVISION Multimedia Limited.(Inno3Dブランド): http://www.inno3d.com/

totop