第8世代CoreプロセッサとThunderbolt 3搭載の高性能NAS、QNAP「TVS-x72XT」シリーズ

2018.12.07 16:00 更新

2018.12.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
QNAP Systems(本社:台湾)は2018年12月6日(現地時間)、第8世代CoreプロセッサとThunderbolt 3ポートを搭載する高性能NAS「TVS-x72XT」シリーズ計3モデルを発表した。
  • 第8世代CoreプロセッサとThunderbolt 3搭載の高性能NAS、QNAP「TVS-x72XT」シリーズ
  • 第8世代CoreプロセッサとThunderbolt 3搭載の高性能NAS、QNAP「TVS-x72XT」シリーズ

5段階の転送速度に対応するマルチギガビットLAN搭載

第8世代Coreプロセッサと、帯域幅40GbpsのThunderbolt 3を2ポート搭載する高性能NASがQNAPから。

ネットワークは2ポートのギガビットLANに加え、10G/5G/2.5G/1G/100Mの5段階に対応するマルチギガビットLANポートを実装。またキャッシュ用の2基のM.2スロットを備え、ホットデータをSSDに保存することで、データの転送速度を高めている。

またグラフィックスには、4K H.264のハードウェアデコード機能を備えたIntel UHD Graphics 630を採用。さらに拡張スロットはPCI-Express3.0(x16)×1、PCI-Express3.0(x4)×1を備え、グラフィックスカードや、PCI-Express接続のNVMe M.2 SSDの増設など、デスクトップPCに匹敵する高い拡張性も特徴だ。

TVS-472XT_800x600a TVS-472XT_800x600b
TVS-472XT

4ベイのエントリーモデル「TVS-472XT」のスペックは、CPUがPentium Gold G5400T、メモリはDDR4 4GB(SODIMM:2×2GB)、フラッシュメモリが4GBで、本体サイズはW199.3×D279.6×H188.2mm、重量5.4kg。

TVS-672XT_800x600a TVS-672XT_800x600b
TVS-672XT

6ベイのミドルレンジモデル「TVS-672XT」のスペックは、CPUがCore i3-8100T、メモリはDDR4 8GB(SODIMM:2×4GB)、フラッシュメモリが4GBで、本体サイズはW264.3×D279.6×H188.2mm、重量6.55kg。

TVS-872XT_800x600a TVS-872XT_800x600d
TVS-872XT

8ベイのハイエンドモデル「TVS-872XT」のスペックは、CPUがCore i5-8400T、メモリはDDR4 16GB(SODIMM:2×8GB)、フラッシュメモリが4GBで、本体サイズはW329.3×D279.6×H188.2mm、重量7.06kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
QNAP Systems: http://www.qnap.com/

totop