TDP500W+対応のアドレサブルRGB搭載オールインワン水冷、ENERMAX「LIQTECH II」

2018.12.07 10:47 更新

2018.12.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ENERMAX(本社:台湾)は2018年12月6日(現地時間)、TDP500W+に対応するアドレサブルRGB搭載オールインワン水冷ユニット「LIQTECH II」シリーズを発表した。ラジエターサイズは240mm、280mm、360mmの3種で、360mmモデルにはホワイトのスペシャルエディションが用意される。
  • TDP500W+対応のアドレサブルRGB搭載オールインワン水冷、ENERMAX「LIQTECH II」
  • TDP500W+対応のアドレサブルRGB搭載オールインワン水冷、ENERMAX「LIQTECH II」

450L/hの強力ポンプとSCT機構により高い冷却性能を実現

ENERMAXから、汎用オールインワン水冷ユニットの最新モデル「LIQTECH II」シリーズがデビュー。ウォーターブロックには、Aurabeltと呼ばれるアドレサブルRGB LEDを備え、付属のコントローラまたは、ASRock/ASUS/GIGABYTE/MSIのライティングソフトウェアで制御することができる。

liq_400x300 liq_400x300b

また熱伝達効率を30%向上させた「Shunt-Channel-Technology」を採用する銅製受熱ベースと、一般的なオールインワン水冷ユニットの7倍の出力を誇る450L/hのハイパワーポンプ「EF1」を組み合わせることで、TDP500W+という高い冷却性能を実現した。

liq_360_629x465

ラジエターサイズは240mm(274×120×39mm)、280mm(313×140×28mm)、360mm(394×120×28mm)の3モデル展開で、360mmモデルにはホワイトで統一されたスペシャルエディションがラインナップ。ウォーターブロックのサイズはW71×D71×H63mm(チューブ接続部除く)、ウォーターチューブの長さは400mm。

liq_240_400x300 liq_280_400x300
LIQTECH II 240 LIQTECH II 280

冷却ファンのスペックは、120mm口径モデルが回転数500~2,300rpm、風量23.81~102.17CFM/40.45~173.59㎥/h、静圧0.673~6.28mmH2O、ノイズレベル14~28dBA、MTBF160,000時間以上。140mm口径モデルが回転数500~1,500rpm、風量31.86~80.71CFM/54.13~137.13㎥/h、静圧0.960~4.812mmH2O、ノイズレベル14~25dBA、MTBF160,000時間以上。

対応プラットフォームは、Intel LGA2066/2011-3/2011/1366/1156/ 1155/1151/1150、AMD Socket AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ENERMAX: http://www.enermax.com/

totop