「痔」ゲーマーをサポートする、患部に優しいゲーミング座布団がBauhutteから

2018.12.06 15:00 更新

2018.12.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Bauhutteブランドを展開するビーズ株式会社(本社:大阪府東大阪市)は2018年12月6日、痔持ちゲーマーに優しいゲーミング座布団「ゲーミング座布団G」(型番:BC-120MU-BK)を発表した。市場想定売価は税抜6,600円で、既に販売が開始されている。
  • 「痔」ゲーマーをサポートする、患部に優しいゲーミング座布団がBauhutteから
  • 「痔」ゲーマーをサポートする、患部に優しいゲーミング座布団がBauhutteから

“痔主”さんに朗報。患部に触れないゲーミング座布団

ゲーミング座布団G(型番:BC-120MU-BK) 市場想定売価税抜6,600円(発売中)
https://www.bauhutte.jp/product/bc120mu/

2ヶ月で初回在庫が完売したという「ゲーミング座布団」(型番:BC-100G-BK)のバリエーションモデル。

バウヒュッテが行ったゲーマー・デスクワーカー約1,000人対象のアンケートによると、「痔である」「今後が心配だ」との回答が6割を超えたという。そこで潜在需要も見越して製品化されたのが今回の新製品「ゲーミング座布団G」(型番:BC-120MU-BK) というワケだ。

BC-120MU-BK_800x600a BC-120MU-BK_800x600b

市販の痔対応品同様、座面は患部に直接触れないU字形状を採用。患部を圧迫せず、体圧を効率良く分散させる。素材は型崩れしにくい高反発ウレタンクッションを採用し、安定した座り心地を実現。またクッション本体に通気孔を設け、湿気を排出。お尻から太ももにかけて立体設計を採用する事で、正しい座り姿勢をサポートする。

カラーはブラックで、外形寸法はW400xD450xT60mm、重量約0.54kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
Bauhutte(ビーズ株式会社): http://www.bauhutte.jp/

totop