振ってスマホに貼り付けるだけ。ワイヤレスのモバイル充電器「Prelude」登場

2018.12.06 12:06 更新

2018.12.06 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社Gloture(本社:東京都港区)は2018年12月6日、スマートフォンに貼り付けて一体化できるワイヤレスモバイルバッテリー「Prelude」について、国内向け取扱い開始を発表した。2019年2月末頃の出荷を予定している。
  • 振ってスマホに貼り付けるだけ。ワイヤレスのモバイル充電器「Prelude」登場
  • 振ってスマホに貼り付けるだけ。ワイヤレスのモバイル充電器「Prelude」登場

スマホと重ね持ちできる、ケーブル不要のQi対応バッテリー

Prelude 市場想定売価税込4,400円から(2019年2月末発売予定)
https://www.makuake.com/project/prelude/

「Prelude」は、ワイヤレス充電の国際標準であるQiに対応したモバイルバッテリー。クラウドファンディングサイトのMakuakeにて、プロジェクト開始初日に早くも目標金額を達成、2月にも出荷が開始される見込みとなった。なお、現時点での支援コースは税込5,280円から。

Prelude_1024x768c

単なるQi対応のモバイルバッテリーならこれまでも複数発売されているが、「Prelude」はスマートフォンに貼り付けて固定できる点が新しい。繰り返し貼って使えるナノ吸着パッドで一体化、スマートフォンと重ね持ちしながら充電できる。バッテリー本体の重さは約150gと軽量なため、重ね持ち時の負担も少ない。

本体を振ることで電源が入る仕様で、バッテリー容量は5,000mAhを内蔵、iPhone Xを約1回分フル充電できる。出力はワイヤレス充電時10W、有線にて最大18Wの急速充電が可能なUSB出力ポートも備えている。

外形寸法W68.6×D114.3×H17.0mm、重量150.3g。対応機種は、iPhone X/XS/XS MaxやGalaxy Note9などのQi充電対応スマートフォン。なお、マグネットを内蔵したiPhone向けの専用ケースがセットになった支援コースも用意されている。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社Gloture: http://gloture.co.jp/

totop