GeIL、イルミ同期できるRGB搭載メモリ「SUPER LUCE RGB SYNC」に4,133MHzモデル

2018.12.04 14:00 更新

2018.12.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Golden Emperor International Ltd.(GeIL/本社:台湾)は2018年12月3日(現地時間)、イルミネーション同期に対応したRGBライティング搭載ゲーミングメモリ「SUPER LUCE RGB SYNC」シリーズの新モデルを発表した。
  • GeIL、イルミ同期できるRGB搭載メモリ「SUPER LUCE RGB SYNC」に4,133MHzモデル
  • GeIL、イルミ同期できるRGB搭載メモリ「SUPER LUCE RGB SYNC」に4,133MHzモデル

「Aura Sync」など主要ライティング技術に対応するRGBメモリキット

SUPER LUCE RGB SYNC Series
http://www.geil.com.tw/

RGBライティング機能を搭載したGeILのゲーミングメモリ「SUPER LUCE RGB SYNC」シリーズの新バリエーションがリリース。新たに最大4,133MHz動作に対応する3モデルが追加された。

superLuse_1024x768

今回ラインナップに加わったのは、動作クロック4,133MHzと3,600MHz、3,200MHzに対応する8GB×2の16GBキット。レイテンシは4,133MHzモデルが19-19-19-39、3,600MHzモデルが16-18-18-36、3,200MHzモデルが14-14-14-34。動作電圧は4,133MHzモデルが1.4Vで、3,600MHzと3,200MHzモデルが1.35Vとなっている。

いずれもASUS「Aura Sync」, GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light Sync」、ASRock「Polychrome sync」など、主要マザーボードメーカーのRGBライティング技術に対応。ケーブルを接続することなく、ソフトウェア上からシステムとイルミネーションを同期できる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Golden Emperor International Ltd.(GeIL): http://www.geil.com.tw/

totop