ファーウェイ、最上位タブレット「HUAWEI MediaPad M5」にAmazon限定モデル追加

2018.12.03 15:30 更新

2018.12.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
華為技術日本株式会社(ファーウェイ・ジャパン)は2018年12月3日、約10.8インチのWQXGAパネルを採用するフラッグシップタブレット「HUAWEI MediaPad M5 10.8」について、国内市場向け取り扱い開始を発表した。Amazon限定で、12月7日より発売開始。価格は税抜44,800円。
  • ファーウェイ、最上位タブレット「HUAWEI MediaPad M5」にAmazon限定モデル追加

音と映像にこだわったエンターテインメント向けタブレット

HUAWEI MediaPad M5 10.8 販売価格税抜44,800円(12月7日発売)
https://consumer.huawei.com/jp/tablets/mediapad-m5-10/
※掲載時製品情報準備中

今年5月に発売が開始された「HUAWEI MediaPad M5」に、約10.8インチWQXGA(2,560×1,600ドット)の大画面液晶を採用する上位モデルが登場した。Amazon限定モデルで、12月7日より発売が開始される。

M5_970x300

エンターテインメント性能を重視した製品で、本体には4基の高出力スピーカーを標準装備。さらにハーマンと共同開発したサラウンドシステム「Histen」や、パワーアンプ「SMART PA」を搭載し、パワフルで立体感のあるオーディオ再生が可能だ。

また広視野角・高コントラスト比の高精細IPS液晶を採用し、細部まで鮮明かつ色鮮やかな表現で、映像を楽しむことができる。

主なスペックは、プロセッサがKirin 960s(Cortex-A73@2.1GHz×4/Cortex-A53@1.8GHz×4)、メモリはRAM 4GB、ROM 32GBで、カメラは800万画素インカメラと、1,300万画素メインカメラを搭載。センサーは指紋認証・加速度・照度・電子コンパス・ホール・ジャイロで、ネットワークはIEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LANとBluetooth 4.2に対応する。

インターフェイスはUSB2.0 Type-C、バッテリーは7,500mAh(9V/2Aの急速充電に対応)で、本体サイズはW258.7×D7.3×H171.8mm、重量約500g。OSはAndroid 8.0/Emotion UI 8.0を採用し、カラーはスペースグレーのみ。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
華為技術日本株式会社: http://www.huawei.com/jp/

totop