QNAP、10ギガビットLAN搭載のファンレス2ベイNAS「HS-453DX」シリーズ

2018.11.30 20:00 更新

2018.11.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
QNAP Systems(本社:台湾)は2018年11月29日(現地時間)、10ギガビットLANを搭載する、ホームシアター向けファンレス2ベイNAS「HS-453DX」シリーズを発表した。
  • QNAP、10ギガビットLAN搭載のファンレス2ベイNAS「HS-453DX」シリーズ
  • QNAP、10ギガビットLAN搭載のファンレス2ベイNAS「HS-453DX」シリーズ

キャッシュ用M.2スロットは2基搭載

「HS-453DX」は、ホームシアターに最適なスリムタイプの2ベイNAS。プロセッサは、Celeron J4105(4コア/4スレッド/1.50GHz/バースト時最大2.50GHz/TDP10W)で、ファンレス駆動に対応。SSDを組み合わせればほぼ無音動作に対応する。

HS-453DX_800x600c

ドライブベイは2.5/3.5インチホットスワップベイ×2に加え、キャッシュ用のM.2 2280(SATA3.0)を搭載。さらにマルチギガ対応の10ギガビットLANポートを備え、最大677MB/secの高速データ転送に対応する。

その他、4Kメディアストリーミング機能やトランスコード機能、システムを完全に復元できるスナップショットなどの機能を搭載。製品ラインナップはメモインメモリ4GB×2の「HS-453DX-8G」と、2GB×2の「HS-453DX-4G」が用意される。

HS-453DX_800x600d HS-453DX_800x600e

インターフェイスは10ギガビットLAN×1、ギガビットLAN×1、USB3.0 Type-C×1、USB3.0×2、USB2.0×2、HDMI2.0×1、HDMI1.4b×1。本体サイズはW404×D220×H42.8mm、重量2.40kg。ノイズレベルは、SSD搭載時が6.2dBA、HDD搭載時が13.0dBA。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
QNAP Systems: http://www.qnap.com/

totop