プリンストン、バックパッシブラジエーター搭載スピーカー「PSP-BPR」シリーズ発売

2018.11.16 14:21 更新

2018.11.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社プリンストン(本社:東京都千代田区)は2018年11月16日、バックパッシブラジエーターを搭載するスピーカー「PSP-BPR」シリーズを発表した。カラーは3色で、市場想定売価は税抜各1,980円。
  • プリンストン、バックパッシブラジエーター搭載スピーカー「PSP-BPR」シリーズ発売

出力最大5Wのコンパクトスピーカー

PSP-BPRシリーズ 市場想定売価税抜各1,980円(11月22日発売)
PSP-BPR-SV(シルバー)/PSP-BPR-BL(ブルー)/PSP-BPR-RD(レッド)
https://www.princeton.co.jp/information/2018/11/201811161100.html

設置場所を選ばない小型スピーカーの新製品。背面には直径60mmのバックパッシブラジエーターを搭載。直径66mmのフルレンジスピーカーと合わせ、コンパクトな見た目からは想像できない重低音を再現する。

PSP-BPR-BL_800x600 PSP-BPR-SV_800x600

出力は最大5W(2.5Wx2)で、給電はUSB。入力端子に3.5mmステレオプラグを搭載し、大画面ディスプレイでも左右設置が容易にできる1.2m長のケーブルを採用。なお有線リモコンを装備し、ボリューム調節の手元操作ができる。

外形寸法は1台あたりW102xD119xH104mm、重量600g。再生周波数帯域は90Hz~20KHz、インピーダンスは3Ω。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社プリンストン: https://www.princeton.co.jp/

totop