Micron、最大7.68TBのQLC NAND採用2.5インチSSD「5210 ION SSD」発売開始

2018.11.08 12:05 更新

2018.11.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Micron Technology(本社:アメリカ アイダホ州)は2018年11月7日(現地時間)、QLC NANDフラッシュを採用するエンタープライズ向けSSD「Micron 5210 ION SSD」について、グローバル市場向け発売を開始した。
  • Micron、最大7.68TBのQLC NAND採用2.5インチSSD「5210 ION SSD」発売開始

10,000rpmのエンタープライズHDDとほぼ同等のGB単価を実現

Micron 5210 ION SSD(発売中)
1.92TB/3.84TB/7.68TB
http://investors.micron.com/releaseDetail.cfm?ReleaseID=1081319

今年5月にリリースされた、QLC NANDフラッシュを採用するエンタープライズ向けSATA3.0(6Gbps)SSD「Micron 5210 ION SSD」のグローバル市場向け発売が開始された。

1Tb/ダイの高密度64層QLC 3D NANDフラッシュを採用し、7mm厚2.5インチフォームファクタで、最大7.68TBの大容量化を実現。また現在エンタープライズ用途で一般的な10,000rpm HDDとほぼ同等のGB単価ながら、ランダム読込は175倍、ランダム書込は30倍、エネルギー効率は3倍に向上できるという。

容量ラインナップは1.92TB、3.84TB、7.68TBの計3モデル。転送速度はシーケンシャル読込最高540 MB/sec、ランダム読込90,000 IOPS。本体サイズはW69.85×D100.45×H7mm、重量70g未満。MTBFは200万時間で、製品保証は5年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Micron Technology: http://www.micron.com/

totop