HTCのスタンドアロン型VR HMD「VIVE Focus」、10月30日より発売開始

2018.10.19 10:00 更新

2018.10.19 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アユート(本社:東京都台東区)および株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2018年10月19日、HTC Corporation(本社:台湾)のスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ「VIVE Focus」(型番:99HALM005-00)について、新規取り扱い開始を発表した。発売は10月30日より開始され、市場想定売価は税抜66,750円。
  • HTCのスタンドアロン型VR HMD「VIVE Focus」、10月30日より発売開始
  • HTCのスタンドアロン型VR HMD「VIVE Focus」、10月30日より発売開始

「VIVE Pro」向けアクセサリーも取り扱い開始

VIVE Focus(型番:99HANV026-00) 市場想定売価税抜66,750円(10月30日発売)
VIVE Focusアドバンテージパック(型番:9920577-00) 市場想定売価税抜16,620円(10月30日発売)
https://www.aiuto-jp.co.jp/
https://www.ask-corp.jp/news/2018/10/vive-focus-vive-pro-starter-kit-vive-pro-accessories.html

昨年11月開催の「Vive Developers Conference」で発表された、HTCのスタンドアロン型VRヘッドマウントディスプレイ「VIVE Focus」および、商用パック「VIVE Focusアドバンテージパック」の国内発売日および市場想定売価がアナウンスされた。

vive_focus_1000x750b vive_focus_1000x750c

本体のみで動作するオールインワンタイプで、インサイドアウト方式のトラッキングにより外部センサーも不要。また頭の回転と前後左右上下の動きを認識する6DoF対応により、没入感のあるVR体験が可能になる。

主なスペックはプロセッサがSnapdragon 835 VR、液晶は有機EL、解像度2,880×1,600ピクセル(片眼1,440×1,600ピクセル)、フレームレート75Hz。バッテリー容量は4,000mAhで、スピーカーを内蔵する。

VIVE_PRO_STARTERKIT_800x600 All-in-1 cable_800x600
VIVE Proスターターキット All-in-1ケーブル

また「VIVE Pro」に、コントローラやベースステーションが付属する「VIVE Proスターターキット」(市場想定売価税抜133,000円)と、専用アクセサリー「All-in-1ケーブル」(同6,500円)、「DPケーブル」(同2,000円)、「VIVEコントローラ2018」(同23,130円)、「ベースステーション2.0」(同16,630円)、「リンクボックス(VIVE Pro用)」(同5,620円)が10月23日より順次発売が開始される。

DPcable_800x600 Controller_800x600
DPケーブル VIVEコントローラ2018
Base Station_800x600 Linkbox_800x600
ベースステーション2.0 リンクボックス(VIVE Pro用)

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アユート: http://www.aiuto-jp.co.jp/
株式会社アスク: http://www.ask-corp.co.jp/
HTC Corporation: http://www.htc.com/

totop