Micron製3D QLC NANDを採用するNVMe M.2 SSD、Crucial「P1」シリーズ

2018.10.16 14:06 更新

2018.10.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Crucialブランドを展開するMicron Technology(本社:アメリカ アイダホ州)は2018年10月15日(現地時間)、Micron製3D QLC NANDフラッシュを採用するNVMe M.2 SSD「P1」シリーズを発表した。
  • Micron製3D QLC NANDを採用するNVMe M.2 SSD、Crucial「P1」シリーズ
  • Micron製3D QLC NANDを採用するNVMe M.2 SSD、Crucial「P1」シリーズ

最大容量2TBのNVMe M.2 SSD

P1シリーズ
CT500P1SSD8 直販価格税込15,066円(10月25日発売予定)
CT1000P1SSD8 直販価格税込30,143円(10月25日発売予定)
CT2000P1SSD8(近日発売予定)
http://www.crucial.com/usa/en/storage-ssd-p1

Crucialブランドから、PCI-Express3.0(x4)接続に対応するNVMe M.2 SSDの新製品「P1」シリーズがリリース。容量は500GB、1TB、2TBの3モデルがラインナップされる。

NANDフラッシュはMicron製3D QLC NANDフラッシュで、転送速度は500GBモデルがシーケンシャル読込1,900MB/sec、書込950MB/sec、ランダム読込90,000 IOPS、書込220,000 IOPS、1TBモデルが2,000MB/sec、1,700MB/sec、170,000 IOPS、240,000 IOPS、2TBモデルが2,000MB/sec、1,750MB/sec、250,000 IOPS、250,000 IOPS。

P1_568x427b P1_568x427c

MTTFは150万時間、書込耐性はそれぞれ100TBW、200TBW、400TBW、製品保証は5年間。基板サイズは22×80mmで、製品には「Acronis True Image for Crucial cloning」のダウンロード権が付属する。

なおAmazon.co.jpでは、500GBと1TBモデルの予約受付が開始されており、発売日は10月25日の予定。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Crucial: http://www.crucial.com/

totop