Astell&Kernの最新ハイレゾプレイヤー「A&ultima SP1000M」の国内発売日決定

2018.10.12 17:00 更新

2018.10.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アユート(本社:東京都台東区)は2018年10月12日、Astell&Kernブランドのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレイヤー「A&ultima SP1000M」の国内発売を、10月20日より開始する。直販価格は税込299,980円。
  • Astell&Kernの最新ハイレゾプレイヤー「A&ultima SP1000M」の国内発売日決定
  • Astell&Kernの最新ハイレゾプレイヤー「A&ultima SP1000M」の国内発売日決定

「A&ultima SP1000」フォローアップモデルの発売日決定

A&ultima SP1000M Lapis Blue(型番:AK-SP1000M-LB) 直販価格税込299,980円(10月20日発売)
https://www.iriver.jp/information/entry_1060.php

Astell&Kernのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレイヤー「A&ultima SP1000M」の国内発売日および、直販価格がアナウンスされた。

「A&ultima SP1000M」は、最上位機種「A&ultima SP1000」をベースに、小型・軽量化によるポータビリティの強化と、低価格化を実現したフォローアップモデル。

DACは、旭化成エレクトロニクス製の最新チップをデュアル実装し、DSD256、384kHz/32bitのネイティブ再生に対応。また200Fsの超低ジッターを実現するVCOXクロックや、高出力ながら低歪・低ノイズの回路設計を採用する。

なお詳細スペックについてはこちらのプレスリリースを参照のこと。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アユート: http://www.aiuto-jp.co.jp/
iriver: http://www.iriver.jp/

totop