マザーボード上のUSBヘッダを2分配できる、アイネックス「USB2.0ヘッダー 2分配ハブ」

2018.10.12 14:26 更新

2018.10.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2018年10月12日、マザーボード上のUSB2x5ピンヘッダが2分配できる「USB2.0ヘッダー 2分配ハブ」(型番:HUB-06)を発表した。市場想定売価は税抜1,100〜1,280円で、10月23日より出荷が開始される予定。
  • マザーボード上のUSBヘッダを2分配できる、アイネックス「USB2.0ヘッダー 2分配ハブ」

USB2.0ポート不足が解消できる便利なハブ

USB2.0ヘッダー 2分配ハブ(型番:HUB-06) 市場想定売価税抜1,100〜1,280円(10月23日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/hub-06/

マザーボード上のUSB2x5ピンヘッダに接続することで、USBが2ポートから4ポートに増設できる、2分配ハブの新製品。内蔵USB2.0機器が多い環境でポート不足が解消できる。

構成は基板と接続ケーブル(2×5ピン メス to 2.54mmピッチ4ピンオス/260mm)。また基板裏面には両面テープが装着済みで、好きなポジションに固定できる。

外形寸法はW41xD41xH13mm。対応OSはWindows 10/8.1/8/7。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop