5.7K動画をヌルヌル撮影できる、軽量小型・高性能な360°カメラ「Insta360 ONE X」

2018.10.11 11:48 更新

2018.10.11 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2018年10月11日、5.7K動画撮影に対応するShenzhen Arashi Vision(本社:中国)製の360°カメラ「Insta360 ONE X」について、新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税抜50,000円前後で、10月下旬に発売予定。
  • 5.7K動画をヌルヌル撮影できる、軽量小型・高性能な360°カメラ「Insta360 ONE X」
  • 5.7K動画をヌルヌル撮影できる、軽量小型・高性能な360°カメラ「Insta360 ONE X」

強力手ぶれ補正と多彩な撮影モードも魅力。接続は有線&無線に両対応

Insta360 ONE X(型番:CINONEX/A) 市場想定売価税抜50,000円(10月下旬発売予定)
https://www.ask-corp.jp/products/insta360/camera/insta360-one-x.html

アスクが取り扱う「Insta360」ブランドから、軽量コンパクトかつハイスペックな360°カメラの新モデル「Insta360 ONE X」が登場。接続インターフェイスはUSBおよび無線LAN・Bluetoothをサポート、スマートフォン画面を見ながら手軽に高画質の360°動画・写真を撮影できる。

Insta360_ONE_X_1024x768c Insta360_ONE_X_1024x768d

F値2.0の魚眼レンズを前後に2基搭載し、5.7K(5,760×2,880ドット/30fps)解像度の動画撮影や18MP(6,080×3,040ドット)の静止画撮影に対応。6軸ジャイロスコープとFlowState技術による高精度な手ぶれ補正が可能で、激しい動きでもなめらかな映像が撮影できる。

また、撮影者を中心とした360°動画を撮影する「バレットタイム撮影」、選択した被写体を自動追跡する「スマートトラック機能」、指定したポイントで自動的に視点を切り替える「ピボットポイント機能」など、複数の撮影モードを搭載。動画の左右反転やズーム操作をリアルタイムに再編集できる「ビューファインダーモード」も備える。

ファイル形式は、画像がinsp/jpeg/DNG、動画はinsv/mp4に対応。記録メディアは最大128GBのmicroSDXCで、UHS-I V30以上かつexFATフォーマットでの運用が推奨されている。外形寸法はW48×D115×H28mm、重量115g(バッテリー込み)。着脱式の1,200mAhバッテリーを内蔵し、最大60分間の連続使用に対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社アスク: http://www.ask-corp.co.jp/
Insta360: http://www.insta360.com/

totop