20mm角の小型ファンを搭載するM.2 SSDクーラー、アイネックス「CB-7010M2」

2018.09.25 18:30 更新

2018.09.21 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アイネックス(本社:東京都西東京市)は2018年9月21日、20mm角の小型ファンを搭載するM.2 SSDクーラー「CB-7010M2」を発表した。製品出荷は9月26日より開始され、市場想定売価は税抜1,780円~税抜2,020円。
  • 20mm角の小型ファンを搭載するM.2 SSDクーラー、アイネックス「CB-7010M2」

簡単に着脱できるシリコンゴムリング固定のM.2 SSDクーラー

CB-7010M2 市場想定売価税抜1,780円~税抜2,020円(9月26日出荷開始)
http://www.ainex.jp/products/cb-7010m2/

発熱が気になるNVMe M.2 SSDのサーマルスロットリングを解消するM.2 SSDクーラーの新製品。

コントローラ部分には20×20×6.3mm(8,800rpm±20%/3.23CFM/22dBA/製品寿命35,000時間)の小型ファンを搭載し、エアフローの良くないところでも優れた冷却性能を発揮。また製品の固定はシリコンゴムリングで行うため、簡単に着脱することができる。

cb-7010m2_1024x768a cb-7010m2_1024x768c

ヒートシンクはアルミニウム製で、サイズはW22×D70×H10mm、シリコンパッドは高い熱伝導性(5.2W/m・K)と電気絶縁性(20kV/mm)を備えた信越化学工業株式会社の「TC-100CAF-40」で、サイズはW21×D66×H1mm。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アイネックス: http://www.ainex.jp/

totop