マウスコンピューター、GeForce RTX 2080搭載デスクトップPC 2機種を発売

2018.09.20 17:30 更新

2018.09.20 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社マウスコンピューター(本社:東京都中央区)は2018年9月20日、NVIDIA GeForce RTX 2080を標準で装備させたデスクトップPC計2機種を発表。即日受注を開始した。ラインナップはゲーミング向け「G-Tune」とクリエイター向け「DAIV」より各1機種。
  • マウスコンピューター、GeForce RTX 2080搭載デスクトップPC 2機種を発売
  • マウスコンピューター、GeForce RTX 2080搭載デスクトップPC 2機種を発売

G-TuneとDAIVの2ブランドから各1機種を用意

MASTERPIECE i1630PA3-SP 基本構成売価税抜299,800円(発売中)
DAIV-DGX750H4-M2S5 基本構成売価税抜449,800円(発売中)
https://www.mouse-jp.co.jp/company/news/2018/news_20180920_01.html

グラフィックスカードにNVIDIA GeForce RTX 2080を標準で装備する、ゲーミングPCとクリエイター向けPC各1機種。OSにWindows 10 Home 64bitをプリインストールし、各種カスタマイズに対応。入力デバイスおよびディスプレイはオプション扱い。

ゲーミングPC「MASTERPIECE i1630PA3-SP」(基本構成売価税抜299,800円)は、CPUにIntel Core i7-8700K(Coffee Lake/6コア/3.70GHz/TB時最大4.70GHz/12MB/TDP95W)を装備する、Intel Z370 Expressチップ構成。DDR4 32GB(PC4-21300/16GBx2)メモリをはじめ、480GB SSD、DVDスーパーマルチドライブ、700W(80PLUS BRONZE)電源ユニットを標準で搭載させた。外形寸法はW215xD490xH501mm、重量約16.1kg。

クリエイター向け「DAIV-DGX750H4-M2S5」(基本構成売価税抜449,800円)は、Intel Core i9-7900X(Skylake-X/10コア/3.30GHz/TB時最大4.30GHz/13.75MB/TDP140W)を装備する、Intel X299 Expressチップ構成。DDR4 32GB(8GBx4)メモリをはじめ、Samsung「PM981」512GB SSD(M.2/NVMe)、800W(80PLUS TITANIUM)電源ユニットを標準で搭載させた。外形寸法はW190xD490xH490mm、重量約10.1kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
株式会社マウスコンピューター: https://www.mouse-jp.co.jp/

totop