サードウェーブ、eスポーツマシン「GALLERIA GAMEMASTER」が初の“JeSU公認PC”に認定

2018.09.14 17:12 更新

2018.09.14 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サードウェーブ(本社:東京都千代田区)は2018年9月14日、ゲーミングPCブランド「GALLERIA GAMEMASTER」が一般社団法人 日本eスポーツ連合(JeSU)より、初の“JeSU公認PC”として認定されたことを発表した。
  • サードウェーブ、eスポーツマシン「GALLERIA GAMEMASTER」が初の“JeSU公認PC”に認定

日本トップレベルのeスポーツ大会で採用されてきた「GALLERA GAMEMASTER」

世界に繋がるeスポーツ大会「GALLERIA GAMEMASTER CUP」の開催をはじめ、各大会のサポートや都内最大級のeスポーツ施設「LFS 池袋」をオープンするなど、積極的にeスポーツへの普及に取り組むサードウェーブ。同社のゲーミングPCブランド「GALLERIA GAMEMASTER」が一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)より、初の“JeSU公認PC”として認定された。

毎日新聞社との共同プロジェクト「第1回 全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会で使用されるのをはじめ、展開中の「eスポーツ部発足支援プログラム」では、先着申込み100校に対し、「GALLERIA GAMEMASTER」の3年間の無償レンタルが行われる。

JeSU公認PCを認定された事で、今後は各地で開催される様々なeスポーツ大会に「GALLERIA GAMEMASTER」が使用される事になる。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
GALLERIA GAMEMASTER(株式会社サードウェーブ): https://gamemaster.diginnos.co.jp/top/

totop