完全ワイヤレス&防水仕様の「Arlo Pro」など、北米トップのスマートカメラが日本上陸

2018.09.03 14:22 更新

2018.09.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
テックウインド株式会社(本社:東京都文京区)は2018年9月3日、Arlo Technology, inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)製のスマートセキュリティカメラ「Arlo」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。

NETGEARより分社化した米Arlo社製のスマートセキュリティカメラ

テックウインドは2018年9月3日付けにてArlo Technology, inc.との販売代理店契約を締結、主力製品である「Arlo」シリーズの国内向け販売が決定した。Arlo社はNETGEARより分社化したスマートホームセキュリティメーカーで、北米の家庭向けIPカメラ市場ではトップシェアを誇る。

「Arlo」シリーズはいずれも10分ほどの簡単セットアップで運用可能で、動画を7日間無料でクラウドに保存。スマートフォンなどを介して、どこからでも閲覧・ダウンロードができる。複数台のカメラを連携させての死角のない監視にも対応、製品によっては2台や4台などのセット販売も行われる。

Arlo_1000x750a Arlo_1000x750b
Arlo

「Arlo Pro」と電源コード不要の完全ワイヤレスで動作するHDスマートセキュリティカメラ。視野角130°の広角撮影や夜間撮影、内蔵マイクとスピーカーによる双方向音声、高度な動作・音声検知に対応。IP65準拠の防水・防塵仕様で、2,440mAhの内蔵バッテリーで動作する。

「Arlo」は同じく完全ワイヤレスのHDスマートセキュリティカメラで、カメラ用リチウム電池CR123A×4で動作するスタンダードモデル。視野角は110°で夜間撮影や動作検知に対応、本体はIP65準拠の防水・防塵仕様となっている。

なお、いずれも無線LANで通信するベースステーションが付属。「Amazon Echo Spot」にも標準対応し、Amazon Alexaに話しかけるとカメラ映像をスクリーンに表示してくれる。

ArloQ_1000x750 ArloQ_Plus_1000x750
Arlo Q Arlo Q Plus

AC電源に対応するHDホームカメラ「Arlo Q」も発売。PoE給電に対応した上位モデルの「Arlo Q Plus」もラインナップする。

1080pの高画質撮影や夜間撮影、内蔵マイク・スピーカーによる双方向音声、動作・音声検知に対応。常時給電のAC電源モデルであることを活かした、オプションのクラウド利用プランによる24時間連続録画にも対応する。

Arlo_Baby_1000x750 Arlo Baby

「Arlo Baby」は、オールインワン仕様の赤ちゃんの見守り用スマートカメラ。1080pの高画質撮影や夜間撮影が可能なほか、声をかけたり子守唄を歌える双方向音声、動作・音声検知に対応。さらに温度・湿度・VOCレベルをモニタリングできるエアセンサーも内蔵している。

電源は2,440mAhのバッテリーを内蔵。「Amazon Echo Spot」にも標準対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
テックウインド株式会社: https://www.tekwind.co.jp/

totop