ひらがな入力もできる、日本語かな印字入りのLightning直結のキーボードがリンクスから

2018.07.31 10:56 更新

2018.07.31 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • hatena
  • pocket
株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2018年7月31日、日本語かな印字が刻印されたLightning接続のキーボード「Lightning KANA Keyboard」について、新規取扱い開始を発表した。価格はオープンプライスで、8月4日より発売予定。
  • ひらがな入力もできる、日本語かな印字入りのLightning直結のキーボードがリンクスから
  • ひらがな入力もできる、日本語かな印字入りのLightning直結のキーボードがリンクスから

繋ぐだけですぐ使える、シンプルなiOS専用の有線キーボード

Lightning KANA Keyboard オープン価格(8月4日発売予定)
http://www.links.co.jp/item/lightning-kana-keyboard/

リンクスインターナショナルより、Lightningコネクタを備えたiOSデバイス専用の有線キーボード「Lightning KANA Keyboard」がリリース。iPhoneやiPadなどに直結、手軽に物理キーボード入力ができる。

Lightning_KANA_KB_1024x541

アップルのMFi認証取得済み製品。アプリや設定不要のプラグアンドプレイに対応、Lightningコネクタでデバイス側から給電されるため、繋いですぐにキーボード入力ができる。

キーボードレイアウトは78キーのテンキーレス日本語配列で、ひらがな入力も可能なかな印字入り。キーピッチ19mmを確保、100万回ストロークに耐えるスイッチを搭載している。

外形寸法W285×D120×H20mm、重量約285g。ケーブル長は約400mm。6ヶ月間のメーカー保証が提供される。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/

totop