メタルヒートシンクトップが発光するDDR4メモリ、ADATA「XPG SPECTRIX D41」発売

2018.07.13 12:28 更新

2018.07.13 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
エイデータテクノロジージャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は2018年7月13日、ヒートスプレッダ上部に装備されたディフューザーによりRGB LEDが淡く発光するDDR4メモリ「XPG SPECTRIX D41」について、国内市場での新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税込27,980円で、7月14日より販売が開始される。
  • メタルヒートシンクトップが発光するDDR4メモリ、ADATA「XPG SPECTRIX D41」発売
  • メタルヒートシンクトップが発光するDDR4メモリ、ADATA「XPG SPECTRIX D41」発売

ディフューザーで淡く光るRGB LED DDR4メモリ

XPG SPECTRIX D41(型番:AX4U320038G16-DR41) 市場想定売価税込27,980円(7月14日発売)
http://www.xpg.com/jp/feature/552

ヒートスプレッダ上部に装備されたディフューザーが淡く発光する、RGB LEDイルミネーション機能搭載のDDR4メモリ。ゲーマーおよびパワーユーザー向けブランド、XPG(Xtreme Performance Gear)に属し、Intel XMP2.0に対応する。

RGB LEDは10個を内蔵し、Widows用設定ソフトウェア「XPG RGB Sync App」により発光色や光り方をコントロール。ASRock、ASUS、GIGABYTE、MSIのイルミネーションソフトにも対応する。

メモリ規格はDDR4-3200で、容量は8GBx2枚セットの16GB。外形寸法はW133xH45.8mm。

XPG_SPECTRIX_D41_1024x768c

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
エイデータテクノロジージャパン株式会社: http://www.adata.com/jp/

totop