Apple、第8世代Coreプロセッサ搭載の新型「MacBook Pro」発売

2018.07.13 10:36 更新

2018.07.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Apple Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2018年7月12日、第8世代Coreプロセッサを搭載する新型「MacBook Pro」を発表した。液晶サイズは13インチと15インチで、即日発売開始。直販価格はそれぞれ税抜142,800円からと税抜258,800円から。
  • Apple、第8世代Coreプロセッサ搭載の新型「MacBook Pro」発売

新型プロセッサ搭載でパフォーマンスが大幅に向上

MacBook Proシリーズ(発売中)
13インチモデル 直販価格税抜142,800円から
15インチモデル 直販価格税抜258,800円から
https://www.apple.com/jp/newsroom/2018/07/apple-updates-macbook-pro-with-faster-performance-and-new-features-for-pros/

AppleはTouch Barを搭載するハイエンドノートPC「MacBook Pro」シリーズのCPUを第8世代Coreシリーズにアップデートした。

製品ラインナップはこれまで通り15インチモデルと13インチモデルの2種で、前者は4コアから6コアへとアップグレードされ最大70%、後者は2コアから4コアになり最大2倍パフォーマンスが向上しているという。

また最大32GBの大容量メモリや最大4TBの高速SSDストレージをサポートし、大規模データセットの操作、複雑なシミュレーションの実行、マルチトラックのオーディオプロジェクトの制作、先進的な画像処理、映像の編集など、これまでのノートPCでは難しかった高度な作業ができるようになった。

その他、輝度500nit、DCI-P3の広色域表示に対応する「True Toneディスプレイ」、静音性を高めた「第3世代キーボード」、Mac Proと同等のセキュリティチップ「Apple T2」などの機能を搭載する。

Apple_MacBook_Pro_update_1024x768b
性能の大幅な引き上げにより、これまでノートPCでは難しかった高度な処理が可能になる

15インチモデルのスペックは、CPUが6コアのIntel Core i7/i9(最高2.90GHz/TB時4.80GHz)、メモリは最大DDR4 32GB、グラフィックスはRadeon Pro GPU 4GB、ストレージは最大4TB SSDで、液晶解像度は2,880×1,800ドット。

インターフェイスはThunderbolt 3×4、ヘッドフォン端子×1、720p FaceTime HDカメラなど。ネットワークはIEEE 802.11ac無線LANとBluetooth 5.0に対応。外形寸法はW349.3×D240.7×H15.5mm、重量1.83kg。

13インチモデルのスペックは、CPUが4コアのIntel Core i5/i7(最高2.70GHz/TB時4.50GHz)、メモリは最大DDR4 16GB、グラフィックスはIntel Iris Plus 655 128MB eDRAM、ストレージは最大2TB SSDで、液晶解像度は2,560×1,600ドット。

インターフェイスはThunderbolt 3×4またはThunderbolt 3×2、ヘッドフォン端子×1、720p FaceTime HDカメラなど。ネットワークはIEEE 802.11ac無線LANとBluetooth 5.0/4.2に対応。外形寸法はW304.1×D212.4×H14.9mm、重量1.37kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Apple Inc.: https://www.apple.com/jp/

totop