MSI、Ryzenで組むPC DIYワークショップを札幌と名古屋で開催

2018.07.12 18:00 更新

2018.07.12 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
MSI
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.(MSI/本社:台湾)は2018年7月12日、AMD Ryzenで組む自作初心者向けの「PC DIYワークショップ」第2弾の開催を発表した。会場は札幌と名古屋の2箇所。
  • MSI、Ryzenで組むPC DIYワークショップを札幌と名古屋で開催

夏休みは親子で自作体験

PC DIYワークショップ
【札幌会場】TKP 札幌駅カンファレンスセンター カンファレンスルームA
(〒060-0807 北海道札幌市北区北 7 条西 2 丁目 9 ベルヴュオフィス札幌 2F)
日時:2018年8月4日(土)
PCセット販売店:DEPO ツクモ札幌駅前店
申込み期間:7月19日〜7月30日
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-sapporo-eki/access/
【名古屋会場】TKP 名古屋栄カンファレンスセンター カンファレンスルーム 7B
(〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄 3-2-3 名古屋日興證券ビル 7F)
日時:2018年8月18日(土)
PCセット販売店:ツクモ名古屋1号店
申込み期間:7月19日〜8月13日
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-nagoya-sakae/access/

MSIは第2弾となる自作PC初心者向け「PC DIYワークショップ」を札幌と名古屋の2会場で開催する。いずれも夏休み期間中の開催とあって、親子での参加も大歓迎とのこと。

今回のセミナーでは、AMD協賛によりPCセットを指定のツクモ店舗で販売。当日は実際に組み込み作業を行うというもの。参加者には全員にノベルティが進呈される。

タイムスケジュールは共通で、12:00~13:00開場、13:00~13:40 Session1「パーツの紹介&理想のPCを組み立てましょう!」、13:55~14:15 Session2「Ryzenの強み&ゲームでは欠かせないAMD FREE SYNC」、14:30~17:30 Session3 組み立てワークショップ、17:30~18:00 MSI証書を発行(OSインストール)。なお14:30までは誰でも参加ができる。

使用されるのはCPUがAMD Ryzen 5 2600で、マザーボードにMSI製AMD新チップセット搭載GAMINGモデルを使用。グラフィックスカードはMSI RADEON RX 560 AERO ITX 4G OCで、Team DDR4 8GB(TED48G2666C19DC01)4GBx2メモリ、Team L5 LITE 3D SSD 240GB、Cooler Master V550 Semi-Modular電源ユニット、PCケースにMSI MAG BUNKERがそれぞれチョイスされている。OSはWindows 10 Homeで、販売価格は税抜99,800円。

両会場共に、期間内に申し込みが必要。なお札幌では高橋 敏也氏、名古屋では加藤 勝明氏がPCの組み立て方を詳しく指導。スペシャルゲストも予定されている。

PC_DIY2_Nagoya_620x877 PC_DIY2_Sapporo_620x877

文: エルミタージュ秋葉原編集部 松枝 清顕
Micro-Star Int'l Co.,Ltd.: https://jp.msi.com/

totop