ASRock、独自OCツール「PHANTOM GAMING TWEAK」付属のRX Vegaシリーズ計2モデル

2018.07.03 16:31 更新

2018.07.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ASRock Incorporation(本社:台湾)は2018年7月3日、チューニングユーティリティ「PHANTOM GAMING TWEAK」が付属するRadeon RX Vega 64/56グラフィックスカード「Phantom Gaming X Radeon RX VEGA」シリーズを発表した。
  • ASRock、独自OCツール「PHANTOM GAMING TWEAK」付属のRX Vegaシリーズ計2モデル
  • ASRock、独自OCツール「PHANTOM GAMING TWEAK」付属のRX Vegaシリーズ計2モデル

ASRock「Phantom Gaming」初のRadeon RX Vegaシリーズ

ASRock「Phantom Gaming」シリーズから、初のAMD Radeon RX Vegaシリーズグラフィックスカードが登場。いずれも独自チューニングユーティリティ「PHANTOM GAMING TWEAK」が付属し、コア・メモリクロックや電圧を調整することができる。

「Phantom Gaming X Radeon RX VEGA 56 8G」は、「COMPUTEX TAIPEI 2018」のブースレポートでお届けしたRadeon RX Vega 56を搭載する下位モデル。

コアクロックはベース1,156MHz、ブースト1,471MHz、メモリクロック800MHz、メモリバス幅は2,048bitで、HBM2 8GBのビデオメモリを搭載。バスインターフェイスはPCI-Express 3.0(x16)、出力インターフェイスはHDMI2.0×1、DisplayPort1.4×3で、補助電源コネクタは8pin×2を備える。

  • GPU:Radeon RX Vega 56
  • SP数:3,584基
  • コアベースクロック:1,156MHz
  • コアブーストクロック:1,471MHz
  • メモリクロック:800MHz
  • ビデオメモリ:HBM2 8GB
  • メモリバス幅:2,048bit
  • 出力インターフェイス:HDMI2.0×1、DisplayPort1.4×3
  • VGAクーラー:外排気クーラー
  • バスインターフェイス:PCI-Express3.0(x16)
  • 補助電源:8pin×2
Phantom_Gaming_X Radeon_RX_VEGA 64_8G_1024x768a Phantom_Gaming_X Radeon_RX_VEGA 64_8G_1024x768b
Phantom Gaming X Radeon RX VEGA 64 8G

「Phantom Gaming X Radeon RX VEGA 64 8G」は、ストリームプロセッサ4,096基のRadeon RX Vega 56を搭載する上位モデル。

コアクロックはベース1,247MHz、ブースト1,546MHz、メモリクロック945MHz、メモリバス幅は2,048bitで、HBM2 8GBのビデオメモリを搭載。バスインターフェイスはPCI-Express 3.0(x16)、出力インターフェイスはHDMI2.0×1、DisplayPort1.4×3で、補助電源コネクタは8pin×2を備える。

  • GPU:Radeon RX Vega 64
  • SP数:4,096基
  • コアベースクロック:1,247MHz
  • コアブーストクロック:1,546MHz
  • メモリクロック:945MHz
  • ビデオメモリ:HBM2 8GB
  • メモリバス幅:2,048bit
  • 出力インターフェイス:HDMI2.0×1、DisplayPort1.4×3
  • VGAクーラー:外排気クーラー
  • バスインターフェイス:PCI-Express3.0(x16)
  • 補助電源:8pin×2

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ASRock Incorporation: http://www.asrock.com/

totop