JAPANNEXT、ゲームモードやアイケア技術搭載の24インチ4Kディスプレイを2.7万円で限定販売

2018.07.03 12:00 更新

2018.07.03 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社JAPANNEXT(本社:東京都千代田区)は2018年7月3日、4K解像度に対応した24インチ液晶ディスプレイ「JN-IPS244UHD」を発表した。直販売価は税込36,970円だが、正式発売される7月12日までの期間は限定売価の税込26,970円で販売する。
  • JAPANNEXT、ゲームモードやアイケア技術搭載の24インチ4Kディスプレイを2.7万円で限定販売

期間限定1万円引きで買える高解像度24インチ液晶ディスプレイ

JN-IPS244UHD 直販売価税込36,970円(7月12日発売予定)
http://japannext.net/?page_id=5907

最大3,840×2,160ドットの4K解像度に対応する、JAPANNEXTの24インチ液晶ディスプレイ「JN-IPS244UHD」がリリース。本日より7月12日までの期間は、“発売前モニター特価”の税込26,970円で購入できる。

広視野角かつコントラスト変化が少ないIPS-AASパネルを採用、10bit/10.7億色表示に対応する。また、垂直同期技術「AMD FreeSync」に対応するほか、疲れ目を軽減するブルーライト軽減モード、チラツキを防止するフリッカーフリー設計を搭載。明暗所での視認性を向上させる、3種類のゲームモードも備えている。

そのほか、コントラスト比は1,0001、最大輝度300cd/m2、応答速度4ms、視野角は水平垂直178°。なお、入力インターフェイスは、HDMI2.0×1、HDMI1.4×2、DisplayPort1.2×1の4系統を備える。外形寸法W559.3×D178.4×H417.4mm、重量3.4kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏
株式会社JAPANNEXT: http://www.japannext.jp.net/

totop