ドスパラの人気お絵かきタブレットに新色ホワイト追加~ブラックは大幅値下げ~

2018.06.29 12:30 更新

2018.06.29 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社サードウェーブ(本社:東京都千代田区)は2018年6月29日、「Wacom feel IT technologies」対応ペンが付属する8インチWindows 10タブレットPC「raytrektab DG-D08IWP」の新色ホワイトモデルを発表した。即日販売が開始され、直販価格は税込49,800円。
  • ドスパラの人気お絵かきタブレットに新色ホワイト追加~ブラックは大幅値下げ~

既存のブラックモデルは税込39,800円に値下げ

raytrektab Siro DG-D08IWP 直販価格税込49,800円(発売中)
https://www.dospara.co.jp/5shopping/search.php?tg=4&tc=676

ドスパラの人気お絵かきタブレット「raytrektab DG-D08IWP」に、新色ホワイトが追加。既存のブラックと合わせて全2色がラインナップされる。

ホワイトモデルでは、これまでのフィードバックをもとにベゼルもWindowsボタンレスデザインに変更。ペン使用時の誤動作がなくなり、より快適なイラスト作成ができるようになった。

その他基本スペックに変更はなく、液晶は1,280×800ドットの8インチパネルで、CPUはAtom x5-Z8350(クアッドコア/定格1.44GHz/キャッシュ2MB)、メモリはDDR3L 4GB、ストレージは64GB eMMC搭載。外部ストレージはmicroSDXCに対応する。

ネットワークはIEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.0、インターフェイスはmicroUSB×1(給電兼用)、microHDMI×1、ヘッドフォン出力×1、200万画素フロント/リアカメラなど。外形寸法はW214×D128×H10.1mm、重量400g(ペンは5g)。

なおホワイトモデルの発売に合わせて、ブラックモデルの価格改定を実施。税込49,800円→税込39,800円税込へと10,000円値下げされた。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社サードウェーブ(ドスパラ): https://www.dospara.co.jp/

totop