Cherry MX Silent RGB採用の日本語配列ゲーミングキーボード、CORSAIRから23日発売

2018.06.15 00:03 更新

2018.06.15 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
CORSAIR(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内正規代理店の株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)および株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2018年6月15日、Cherry MX Silent RGBスイッチを搭載するゲーミングキーボード「STRAFE RGB MK.2 Cherry MX Silent 日本語キーボード」(型番:CH-9104113-JP)について、新規取り扱い開始を発表した。市場想定売価は税抜22,000円前後で、6月23日より発売が開始される。
  • Cherry MX Silent RGB採用の日本語配列ゲーミングキーボード、CORSAIRから23日発売
  • Cherry MX Silent RGB採用の日本語配列ゲーミングキーボード、CORSAIRから23日発売

統合ソフトウェア「iCUE」によるカスタマイズに対応

STRAFE RGB MK.2 Cherry MX Silent 日本語キーボード(型番:CH-9104113-JP) 
市場想定売価税抜22,000円前後(6月23日発売)
http://www.links.co.jp/item/strafe-rgb-mk-2-mx-silent/
https://www.ask-corp.jp/products/corsair/gaming/keyboard/strafe-rgb-mk2.html

CORSAIRから、Cherry MX Silent RGBスイッチを採用するゲーミングキーボード「STRAFE RGB MK.2 Cherry MX Silent」が登場。6月23日より国内発売が開始される。

すべてのキーにRGBバックライトが内蔵され、統合ソフトウェア「iCUE」によるカスタマイズが可能。設定内容はオンボードメモリに保存できるため、異なるPC環境でもダイナミックなライティングを楽しむことができる。

STRAFE_RGB_MK2_1024x768d

また「マクロ設定機能」、複数ボタンの同時押しを可能にする「Nキーロールオーバー」と「アンチゴースト」、最高1,000Hzの高速レポートレート、FPS/MOBA向けのラバーコーティング「WASD」キーキャップ、着脱式のパームレストなど、ゲーマー向けキーボードに求められる機能はほぼすべて網羅されている。

STRAFE_RGB_MK2_1024x768c
パームレストは取り外すこともできる

キー配列は日本語108キーで、各種メディアキーを標準装備。キー荷重は45g、アクチュエーションポイントは1.9mm、ストローク耐久性は5,000万回、オンボードメモリは8MBで、インターフェイスはUSB。外形寸法はW447×D168×H40mm、重量約1.46kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
CORSAIR: http://www.corsair.com/
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/
株式会社アスク: http://www.ask-corp.jp/

totop