Philips、USB PD給電も可能なType-C搭載の34インチ曲面ディスプレイ「349P7FUBEB」

2018.06.08 11:32 更新

2018.06.07 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Koninklijke Philips N.V.,(本社:オランダ)は2018年6月7日(現地時間)、USB Type-C接続に対応した34インチ曲面ディスプレイ「349P7FUBEB」を発表した。
  • Philips、USB PD給電も可能なType-C搭載の34インチ曲面ディスプレイ「349P7FUBEB」
  • Philips、USB PD給電も可能なType-C搭載の34インチ曲面ディスプレイ「349P7FUBEB」

広色域なMVAパネル採用。21:9比領域を活かした画面分割機能も

曲率1,800Rの曲面パネルを採用する、34インチの大画面ディスプレイ「349P7FUBEB」がPhilipsからリリース。最大60WのUSB PDに対応したUSB Type-Cポートを備え、ケーブル1本でノートPCを充電しつつディスプレイ出力できる。

349P7FUBEB_1024x768c

最大解像度は3,440×1,440ドット(109.68ppi)で、NTSC 99.8%およびsRGB 117.3%に対応した広色域のMVAパネルを採用。コントラスト比3,000:1、応答速度4ms、最大輝度300cd/m2、視野角は水平垂直178°。

そのほか、ブルーライトカット機能「LowBlue Mode」などアイケア技術も搭載。アスペクト比21:9のワイド領域を活かし、2つの入力ソースを同時に表示する画面分割機能「MultiView」も備える。

入力インターフェイスは、DisplayPort×1、HDMI×1、USB Type-C×1で、USB3.0×3のUSBハブも実装。5W×2スピーカーも内蔵している。外形寸法W810×D621×H311mm、重量9.6kg。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
Koninklijke Philips N.V.,: http://www.p4c.philips.com/

totop