6コアCPUとGeForce MX150を搭載する15.6型ノートPC、マウス「m-Book K690」シリーズ

2018.05.25 13:00 更新

2018.05.25 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社マウスコンピューター(本社:東京都中央区)は2018年5月25日、第8世代CoreシリーズことCore i7-8750HとGeForce MX150を搭載する15.6型フルHDノートPC「m-Book K690」シリーズを発表した。基本構成売価は税抜99,800円からで、即日受注が開始されている。
  • 6コアCPUとGeForce MX150を搭載する15.6型ノートPC、マウス「m-Book K690」シリーズ

SSDとHDDのデュアルドライブ構成にも対応

m-Book K690シリーズ(発売中)
m-Book K690BN 基本構成売価税抜99,800円
m-Book K690XN-M2SH2 基本構成売価税抜119,800円
http://www.mouse-jp.co.jp/m-book/mbk690/

第8世代CoreシリーズことCore i7-8750H(6コア/12スレッド/定格2.20GHz/TB時4.10GHz/キャッシュ9MB)とNVIDIA GeForce MX150を搭載した、ハイスペックな15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)ノートPCがマウスコンピューターから発売開始。

製品ラインナップは500GB SATA HDDと8GBメモリを搭載する「m-Book K690BN」(基本構成売価税抜99,800円)と、256GB M.2 SATA SSD+1TB SATA HDDに16GBメモリを組み合わせた「m-Book K690XN-M2SH2」(基本構成売価税抜119,800円)の2モデルがラインナップ。なおメモリは最大32GB、ストレージはNVMe対応SSDや2TBの大容量HDDへのカスタマイズが可能だ。

mouse_m-Book K690_800x600b

その他基本スペックは共通で、チップセットはIntel HM370、ネットワークはIEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 5.0、ギガビット有線LANに対応。Webカメラは100万画素で、バッテリー駆動時間は約6.7時間。

外形寸法はW378×D267×H35.8mm(突起部含む)、重量は「m-Book K690BN」が約2.3kg、「m-Book K690XN-M2SH2」が約2.4kgで、OSはWindows 10 Home 64bit版をプリインストールする。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社マウスコンピューター: http://www.mouse-jp.co.jp/

totop