QNAP、最大4枚のNVMe M.2 SSDを搭載できるNAS用PCIe拡張カード「QM2 Card」シリーズ

2018.05.25 12:06 更新

2018.05.22 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
QNAP System(本社:台湾)は2018年5月22日(現地時間)、NASキャッシュ、自動階層化ボリューム向けM.2 SSD対応PCI-Express拡張カード「QM2 Card」シリーズを発表した。インターフェイスやSSDの搭載枚数の違いによって全8モデルがラインナップされる。
  • QNAP、最大4枚のNVMe M.2 SSDを搭載できるNAS用PCIe拡張カード「QM2 Card」シリーズ
  • QNAP、最大4枚のNVMe M.2 SSDを搭載できるNAS用PCIe拡張カード「QM2 Card」シリーズ

NASキャッシュや自動階層化ボリュームとして利用可能

QM2 Cardシリーズ
2スロットモデル
QM2-2S-220A/QM2-2P-244A/QM2-2P-344/QM2-2P-384
4スロットモデル
QM2-4S-240/QM2-4P-284/QM2-4P-342/QM2-4P-384
https://www.qnap.com/en/news/2018/qnap-introduces-new-qm2-pcie-cards-enhancing-nas-performance-by-adding-up-to-four-m-2-ssds

「QM2 Card」シリーズは、QNAPブランドのNASに対応するM.2 SSD拡張カード。搭載したSSDをNASキャッシュや自動階層化ボリュームとして利用することで、NASのパフォーマンスを大幅に改善することができる。

デュアルスロットモデルは、SATA SSD向けがPCI-Express2.0(x2)接続の「QM2-2S-220A」の1モデル、NVMe SSD向けがPCI-Express2.0(x4)接続の「QM2-2P-244A」、PCI-Express3.0(x4)接続の「QM2-2P-344」、PCI-Express3.0(x8)接続の「QM2-2P-384」の3モデル展開。

クアッドスロットモデルは、SATA SSD向けがPCI-Express2.0(x4)接続の「QM2-4S-240」の1モデル、NVMe SSD向けがPCI-Express2.0(x8)接続の「QM2-4P-284」、PCI-Express3.0(x4)接続の「QM2-4P-342」、PCI-Express3.0(x8)接続の「QM2-4P-384」の3モデル展開。

QM2_800x600c

いずれも小型ファンとアルミニウム製ヒートシンクを備えた専用クーラーを搭載し、ブラケットはロープロファイル(標準装備)とフルハイトの2種類が付属。またM.2 SSD温度センサーを備え、リアルタイム監視に対応する。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
QNAP Systems,Inc.: http://www.qnap.com/

totop