Gemini Lake搭載の超小型ファンレスベア、ZOTAC「ZBOX CI329 nano」

2018.05.17 16:00 更新

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ZOTAC International (MCO) Ltd.(本社:香港)は2018年5月17日、Gemini Lake搭載の超小型ファンレスベアボーンキット「ZBOX CI329 nano」を発表した。
  • Gemini Lake搭載の超小型ファンレスベア、ZOTAC「ZBOX CI329 nano」
  • Gemini Lake搭載の超小型ファンレスベア、ZOTAC「ZBOX CI329 nano」

ツールレスで組み込みができる超小型ベアボーンキット

ZBOX CI329 nano
ZBOX CI329 nano PLUS
ZBOX CI329 nano Windows
https://www.zotac.com/page/zbox-ci329-nano

Gemini Lake世代の省電力SoC Celeron N4100(4コア/定格1.10GHz/バースト時2.40GHz/キャッシュ4MB/TDP6W)を搭載する超小型ベアボーンキット。

メモリやストレージの増設がツールレスでできる「Easy Installation」筐体を採用。またSoCの冷却にはパッシブヒートシンクを搭載し、SSDを組み合わせれば動作音のまったくしないゼロスピンドルPCを構築できる。

主なスペックはメモリスロットがDDR4-SODIMM×2(最大8GB/DDR4-2400)、ストレージは2.5インチSATA3.0(6Gbps)×1、SDカードスロット×1。ネットワークはギガビットLAN×2、IEEE 802.11ac無線LAN、Bluetooth 5.0に対応する。

インターフェイスはUSB3.0 Type-C×1、USB3.0×3、USB2.0×1、オーディオ出力など。ディスプレイ出力はHDMI2.0a×1、DisplayPort 1.2×1、D-Sub×1の3系統を備えた。

外形寸法は127.8×126.8×56.8mm、電源は19V/40W ACアダプタで、4GBメモリと120GB SSDを搭載する「ZBOX CI329 nano PLUS」と、4GBメモリと32GB M.2 SSDを搭載するWindows 10プリインストールモデル「ZBOX CI329 nano Windows」が用意される。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ZOTAC International (MCO) Ltd.: http://www.zotac.com/

totop