動画視聴に最適なJDSoundのスピーカー「OVO」がアキバで展示開始

2018.05.16 12:40 更新

2018.05.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社ユニットコム(本社:大阪市浪速区)は2018年5月16日、パソコン工房 AKIBA STARTUPにて、動画視聴に最適なUSB接続のポータブルスピーカー「OVO」の展示を開始した。
  • 動画視聴に最適なJDSoundのスピーカー「OVO」がアキバで展示開始
  • 動画視聴に最適なJDSoundのスピーカー「OVO」がアキバで展示開始

より大音量かつ声が聞き取りやすいUSB接続のスピーカー

株式会社ワンモアが運営するクラウドファンディングサイト「GREENFUDING」が取り扱う、USBポータブルスピーカーの「OVO」がパソコン工房 AKIBA STARTUPにて展示開始。店頭展示は2018年6月18日まで行われている。

音響機器メーカー「JDSound」が手がける製品で、PCやタブレットのUSBポートに接続するだけで使用可能。音楽信号をすべてデジタル処理するフルデジタルロジック仕様のため、一般的なUSBスピーカーに比べ1/3の電力で同等の音量を出すことができる。

そのほか、高性能コンデンサが突発的な大出力時に電力を供給するピークパワーアシスト回路を内蔵、ボーカルパートや実況、映画のセリフなど、特に声の聞き取りやすさを特徴とする。

サンプリングレートは192kMHz/24bitで、ハイレゾ音源に対応。USB非搭載機種で使用するアナログ入力端子も備える。外形寸法W241×D58×H37mm、重量474g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 絵踏 一
パソコン工房 AKIBA STARTUP(株式会社ユニットコム): http://www.unitcom.co.jp/

totop