東芝、動画撮影向け高耐久3.5インチHDD「S300/V300」シリーズ近日発売

2018.04.17 12:44 更新

2018.04.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
Toshiba America Electronic Components, Inc.(本社:アメリカ カリフォルニア州)は2018年4月16日(現地時間)、動画撮影向けに設計された高耐久3.5インチHDD「S300/V300」シリーズを発表した。いずれもグローバル市場に向けた発売は4月中より開始される。
  • 東芝、動画撮影向け高耐久3.5インチHDD「S300/V300」シリーズ近日発売
  • 東芝、動画撮影向け高耐久3.5インチHDD「S300/V300」シリーズ近日発売

24時間/365日連続駆動に対応する高耐久モデル

東芝ブランドより、24時間/365日の連続駆動が求められる動画撮影向けに設計された高耐久3.5インチHDDが登場。いずれも4月中より、グローバル市場向け発売が開始される。

「S300」シリーズは、監視ネットワークビデオレコーダーやハイブリッドデジタルビデオレコーダなど、大規模監視システム向け上位モデル。最大64台までのカメラをサポートし、容量ラインナップは4TB、5TB、6TB、8TB、10TBの計5モデルが用意される。

回転数は最高7,200rpm(5/4TBは5,400rpm)、キャッシュ容量は256MB(同128MB)で、248MB/secの高速データ転送に対応。ワークロードは1年あたり180TB(同110TB)とされ、製品には3年保証が提供される。

「V300」シリーズは、ホームストリーミングやセットトップボックス、小規模ビデオ監視システム向けの下位モデル。カメラは最大4台までサポートし、容量ラインナップは500GB、1TB、2TB、3TBの計4モデル。

回転数は最高5,940rpm(3TB以外は5,700rpm)、キャッシュ容量は64MBで、ワークロードは1年あたり78TBまで。なお製品保証は2年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Toshiba America Electronic Components, Inc.: http://toshiba.semicon-storage.com/us/

totop