周囲の音も聞ける、オープンイヤーの左右独立型ワイヤレスイヤホンがソニーモバイルから

2018.04.11 14:31 更新

2018.04.11 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社(本社:東京都品川区)は2018年4月11日、「Xperiaスマートプロダクト」に属するオープンイヤーの左右独立型ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」(型番:XEA20)を正式発表した。発売日は4月21日で、市場想定売価は税抜30,000円前後。
  • 周囲の音も聞ける、オープンイヤーの左右独立型ワイヤレスイヤホンがソニーモバイルから
  • 周囲の音も聞ける、オープンイヤーの左右独立型ワイヤレスイヤホンがソニーモバイルから

鼓膜へダイレクトに音を届けるソニー独自音導管設計を採用

Xperia Ear Duo(型番:XEA20) 市場想定売価税抜30,000円前後(4月21日発売)
ブラック/ゴールド
http://www.sonymobile.co.jp/company/press/entry/2018/0411_1_smartproducts.html
http://www.sonymobile.co.jp/product/smartproducts/xea20/

今年2月に開催された「MWC 2018」に合わせてアナウンスされた、オープンイヤーの左右独立型ワイヤレスイヤホン「Xperia Ear Duo」の国内発売日および、市場想定売価がアナウンスされた。

新たなコミュニケーションの提案を目標に展開されている「Xperiaスマートプロダクト」に属する製品で、耳の後ろに配置したドライバーユニットから鼓膜へダイレクトに音を届けるソニー独自音導管設計によるオープン構造を採用。さらにオーディオ部門で培った技術を用いることで、周囲の音を聞きながら、高音質かつ自然なサウンドを楽しめる「デュアルリスニング」に対応する。

またスマートフォンと音声を通じて連携できるボイスアシスタント「Assistant for Xperia」、常時センシングやユーザーの状況認識に合わせて必要な情報を提供する「デイリーアシスト」、頭の動きだけで各種操作を行う「ヘッドジェスチャー」など、先進的な機能を備えた。

XEA20_880x660d XEA20_880x660c

本体カラーはブラックとゴールドの2色。バッテリーは本体が56mAh、充電用ケースが740mAh、連続再生時間はそれぞれ約4時間、約12時間。ワイヤレス規格はBluetooth 4.2/LE、コーディックはSBC/AAC、BluetoothプロファイルはA2DP/HFP/AVRCP/HSPで、最大8台までのマルチデバイスをサポートする。

外形寸法は本体が17.5×59.6×10.2mm、重量左右各約10.6g、充電ケースがφ89×25mm、約76g。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社: http://www.sonymobile.co.jp/

totop