解像度が78%向上した新型HMD、HTC「VIVE Pro HMD」4月6日発売

2018.03.19 22:00 更新

2018.03.19 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2018年3月19日、HTC Corporation(本社:台湾)の新型VRヘッドマウントディスプレイ「VIVE Pro HMD」について、新規取り扱い開始を発表した。発売は4月6日より開始され、市場想定売価は税抜94,000円。
  • 解像度が78%向上した新型HMD、HTC「VIVE Pro HMD」4月6日発売
  • 解像度が78%向上した新型HMD、HTC「VIVE Pro HMD」4月6日発売

従来モデル「VIVEコンシューマーエディション」は値下げ

VIVE Pro HMD(型番:99HANW023-00) 市場想定売価税抜94,000円(4月6日発売)
VIVEトラッカー(2018)(型番:99HANL005-00) 市場想定売価税抜11,574円(3月23日発売)
https://www.ask-corp.jp/news/2018/03/vive-pro-hmd.html
3月20日15:20追記:「VIVE Pro HMD」「VIVEトラッカー(2018)」について、株式会社アユートからも取り扱い開始がアナウンスされた。

単眼1,440×1,600ピクセル、合計2,880×1,600ピクセルに対応し、従来モデルより解像度が78%向上した新型HMD「VIVE Pro HMD」の国内発売日および市場想定売価がアナウンスされた。

6月3日までに購入すると特典として、400以上のコンテンツの中から毎月5つのタイトルを選ぶことができる「Viveportサブスクリプション」の6ヶ月間ライセンスが付属。なお「VIVE PRO」はSteamVR Tracking1.0/2.0に対応し、従来モデルを持っているユーザーはヘッドセットのみのアップグレードが可能。コントローラやベースステーションはそのまま流用できる。

VIVE_Pro_1024x768c

また本体にはアンプ内蔵のハイレゾ対応ヘッドホンと、アクティブノイズキャンセリングマイクを搭載。グラフィックスだけでなくオーディオも進化した、最新のVRシステムを体験可能だ。なお詳細についてはこちらのグローバルリリースを参照のこと。

vive-tracker_2018_1024x768a vive-tracker_2018_1024x768b
VIVEトラッカー(2018)

さらに新モデルの発売に合わせて、従来モデル「VIVEコンシューマーエディション」は税抜77,880円から税抜64,250円へと13,630円の値下げを実施。国内で欠品が続いていた「VIVEトラッカー」にも後継モデル「VIVEトラッカー(2018)」が登場する。こちらは3月23日発売で、市場想定売価は税抜11,574円。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
株式会社アスク: http://www.ask-corp.co.jp/
HTC Corporation: http://www.htc.com/

totop