リンクス、ECS「LIVA Z TS」シリーズにSSD容量の異なるバリエーションモデル追加

2018.03.16 16:00 更新

2018.03.16 配信

  • rss
  • Twitter
  • Facebook
  • google+
  • hatena
  • pocket
ECS
株式会社リンクスインターナショナル(本社:東京都千代田区)は2018年3月16日、Elitegrpup Computer Systems(ECS 本社:台湾)の超小型デスクトップPC「LIVA Z TS」シリーズに、SSD容量60GBと240GBのバリエーションモデルを追加した。いずれも発売は3月17日、製品出荷は3月19日より順次開始される。
  • リンクス、ECS「LIVA Z TS」シリーズにSSD容量の異なるバリエーションモデル追加
  • リンクス、ECS「LIVA Z TS」シリーズにSSD容量の異なるバリエーションモデル追加

全モデルOSプリインストール済みの完成モデル

LIVA Z TS(N3350)シリーズ オープンプライス(3月17日発売)
LIVAZ-4/60-W10(N3350)TS、LIVAZ-8/60-W10(N3350)TS、LIVAZ-16/60-W10(N3350)TS
LIVAZ-4/240-W10(N3350)TS、LIVAZ-8/240-W10(N3350)TS、LIVAZ-16/240-W10(N3350)TS
http://www.links.co.jp/item/liva-z-tsn3350/
LIVA Z Pro TS(N3450)シリーズ オープンプライス(3月17日発売)
LIVAZ-4/60-W10Pro(N3450)TS、LIVAZ-8/60-W10Pro(N3450)TS、LIVAZ-16/60-W10Pro(N3450)TS
LIVAZ-4/240-W10Pro(N3450)TS、LIVAZ-8/240-W10Pro(N3450)TS、LIVAZ-16/240-W10Pro(N3450)TS
http://www.links.co.jp/item/liva-z-pro-tsn3450/
LIVA Z TS(N4200)シリーズ オープンプライス(3月17日発売)
LIVAZ-4/60-W10(N4200)TS、LIVAZ-8/60-W10(N4200)TS、LIVAZ-16/60-W10(N4200)TS
LIVAZ-4/240-W10(N4200)TS、LIVAZ-8/240-W10(N4200)TS、LIVAZ-16/240-W10(N4200)TS
http://www.links.co.jp/item/liva-z-tsn4200/

リンクスインターナショナルが展開中している、ECS「LIVA Z」ベースの超小型デスクトップPC「LIVA Z TS」シリーズに、SSD容量60GBと240GBのバリエーションモデルが登場した。

製品ラインナップは、Celeron N3350とWindows 10 Home 64bit版をプリインストールしたエントリーモデル「LIVA Z TS(N3350)」、Cleleron N3450とWindows 10 Pro 64bit版をプリインストールしたビジネス向けモデル「LIVA Z Pro TS(N3450)」、Pentium N4200とWindows 10 Home 64bit版をプリインストールしたハイエンドモデル「LIVA Z TS(N4200)」の3シリーズ。SSDとメモリはいずれもTranscend製で、メモリ容量はそれぞれ4GB、8GB、16GBの3種が用意される。

基本スペックは共通で、映像出力はHDMI×1、miniDisplayPort×1。ネットワークはギガビットLAN×2、IEEE 802.11 ac無線LAN、Bluetooth 4.0。インターフェイスはUSB3.0×3、USB3.0 Type-C×1、音声出力/マイク3.5mmコンボジャック×1、給電用DCポート×1。

外形寸法は117×128×33mm、重量約365g。製品保証は1年間。

文: エルミタージュ秋葉原編集部 池西 樹
Elitegroup Computer Systems(ECS): http://www.ecs.com.tw/
株式会社リンクスインターナショナル: http://www.links.co.jp/

totop